期間工の年齢制限は何歳まで?40代・50代でも採用される条件や狙い目求人の全て

公開日: / 更新日:

年齢が40代や50代の方は

「期間工の年齢の年齢制限は何歳まで?40代や50代でも働けるの?」

「年齢制限がない期間工求人を知りたい」

「トヨタやスバルの期間工は何歳まで採用されるの?」

と年齢について悩みませんか?

筆者はトヨタ自動車・ダイハツ工業グループで期間工を500名以上採用してきました。

その経験からお伝えすると、期間工の年齢は20代から30代前半までが採用されやすい年齢です。

ただし、後述しますが期間工の年齢制限は繁忙期と閑散期で大きく変動があります。

例えば繁忙期は50代でも工場勤務の経験があれば採用される可能性がある一方で、暇な時期は20代であっても落とされる可能性があります

そのため、年齢制限は最大で50歳までだと考えるようにしましょう。

この記事ではを期間工が何歳まで採用されるのかについて理解することができ、応募することができます。

期間工が何歳まで採用されるのかについて気になっている方はぜひ、最後までご覧ください。

期間工の年齢の上限は何歳?採用担当が解説

期間工の年齢の上限はメーカーによって様々ですが、

  • 完成車メーカー:40歳程度
  • 部品メーカー:50歳程度

を一つの目安として考えるようにしましょう。

「思ったよりも年齢制限が緩いな」と思われたかも知れませんが、若者が有利なことは念頭に置くようにして下さい。

採用担当者はダイバーシティ推進の関係で年配者も採用しようと考えますが、製造現場の係長は

「製造は体力だ。20代が欲しい。せめて30代前半までで頼むからな!」

と言ってくるからです。

最終的には人事権を持っている採用担当者の意見が優先されるので50歳でも採用される可能性もありますが、入社後は20代の方が残業等を考慮した体力面を考えると有利になるということです。

ただし、工場勤務の経験がある場合や期間工の経験があれば

「前も出来ていたのであれば年齢が高くても大丈夫だろう」

と採用担当者が判断して採用される可能性があります。

経験者の方は年齢が高めでもぜひ積極的に応募してみましょう。

ちなみに期間工の年齢制限は時期によって変わってきます。

人手不足のときは年齢上限がゆるみ40代・50代でも採用される

期間工は人手不足になると年齢上限がゆるくなります。

期間工の存在そのものが自動車業界の閑散期と繁忙期に対応するために存在してためです。

期間工は忙しい時期になれば大量採用が必要になり、暇な時期には採用が完全に止まることもあります。

期間工は残業で稼ぐのが当たり前となっているため

「残業がない状態で採用するのは応募者に失礼だな」

と考えて採用をストップさせる採用担当もいます。

以下の表に期間工の年齢制限についてまとめました。

あくまでも目安なのでどんな方も以下の表通りになるとは限りません。

経験によっては年齢が重視されないこともあります。

期間工閑散期の年齢制限繁忙期の年齢制限
トヨタ期間工 35歳40歳
デンソー期間工 35歳40歳
ダイハツ期間工 40歳50歳
スバル期間工 35歳40歳
スズキ期間工 40歳50歳
日産期間工 35歳40歳

普通自動車を製造するトヨタや日産、スバルなどは年齢制限が少し厳しい傾向にあります。

反対に軽自動車を製造するダイハツやスズキに関しては年齢制限が緩くなる傾向にあります。

扱っている製品が普通自動車メーカーでは大きくて重いので年配者は避けられる傾向にあるのに対して軽自動車メーカーは製品が軽いので年配者でも仕事をしやすく採用される年齢が緩くなる傾向にあるということですね。

ところで女性の方は

「女にも年齢制限があるの?」と気になりませんか。

次は、女性期間工の年齢制限について解説します。

女性期間工は年齢上限よりも老眼でないことが重要

女性期間工に関しては年齢上限よりも、老眼でないことが重要です。

女性期間工の仕事場は検査場などで製品の目視をして不良品を取り除く工程に配属されることが多いからです。

検査の仕事では目視で製品に傷がないかなどを見て傷がないかをよく確認したりします。

また、部品メーカーにおける製品の梱包では梱包する部品が間違っていないかなど視力が重要な仕事があります。

製品を間違えると誤った製品を出荷してしまうことになり、信頼を大きく下げてしまいます。

「もう結構年齢が高いけど、どうすればいいのかな」と気になりませんか。

次は、30代後半から40代で期間工になる方について解説します。

30代後半から40代なら繁忙期の応募がおすすめ

「もう40歳も近いから期間工になるのは無理かな」と諦めていませんか。

30代後半から40代が期間工になるには繁忙期に応募することをおすすめします。

自動車業界の繁忙期は12月から3月です。

12月は「新年は新車で迎えたい」という方が車を購入します。

1月から3月は販売店が決算セールを行うため自動車をたくさん作らないといけません。

ですから、年齢が高めだなという方は12月から3月を狙って期間工の求人に応募しましょう。

「50歳なんて期間工は無理だよね」と気になりませんか。

次は、50代の期間工採用事情について解説します。

50代も経験者であれば期間工として採用されることもある

「もう50歳だし採用は厳しいかな」と思ってしまうかも知れません。

50歳は年齢的に採用されにくい一方で、工場勤務の経験や期間工の経験があれば採用される可能性があります。

また、若者は体力こそありますが見切りをつけるのが早いのですぐに退職してしまうこともあり得ます。

そのため工場勤務の経験があれば我慢強く辞めない可能性の高い50代は採用される可能性があります。

若者にはない長所を活かして面接に挑んでください。

「期間工になったら一生期間工なの」と気になりませんか。

次は期間工の正社員登用の年齢について解説します。

正社員登用希望の方の年齢は29歳まで

正社員登用に現実的に合格できる年齢は29歳です。

正社員は期間工とは異なり、中途採用者扱いになるためです。

期間工を採用している企業は大企業が多く、通常の中途採用者も20代を中心に採用しています。

期間工は契約社員扱いのため年齢制限が緩やかな一方で正社員登用の基準は一般的な中途採用者と同じいうことですね。

期間工の方が有利な点としては通常の中途採用者よりも正社員になれる確率が高いことです。

通常の中途採用者選考において一流大学出身者でも落ちることが当たり前ですが期間工は高卒者でも正社員登用されています。

また、倍率に関しても一般的な中途採用者枠において1人しか正社員採用枠がないケースとは異なり、10名単位以上で正社員登用されることが多いです。

期間工出身者の方が一般枠よりも有利ということですね。

「年齢上限が緩い期間工はどこ」と気になりませんか。

次は、年齢上限が緩い期間工について解説します。

年齢上限がゆるく狙い目の期間工

年齢上限が緩くねらい目の期間工は部品メーカーです。

完成車メーカーは筋力が必要なことに加えて、知名度が高く求職者が多いです。

一方で部品メーカーは筋力が必要な場面が少なくマイナーな存在であり、求人倍率が低いです。

具体的には、アイシンやデンソー、ジャトコを狙ってみましょう。

製品重量が低く年齢要件だけで不採用になる可能性が低いです。

また、時給に関しても大きく変わりません。

むしろ完成車メーカーのスズキ・ダイハツよりも時給的に稼げる可能性があります。

「本当に採用されるかどうか判断したいけどどうすれば知ることができるの」と気になりませんか。

次は、年齢制限の実態を具体的に知る方法について解説します。

年齢制限は悩むよりも相談することがおすすめ

年齢制限に悩んでいる方は、期間工.jpのような人材紹介会社に相談がおすすめです。

人材紹介会社は期間工を採用している企業から先に情報を得ており

「できれば35歳くらいまでの人を紹介してください」

という風に指示を受けているためです。

年齢の件はもちろん、面接対策などもアドバイスがもらえるため頼った方が良いです。

無料ですので悩んで苦しむようでしたら早めの相談がおすすめです。

>期間工.jpはこちらから登録

「期間工以外で50代におすすめの仕事はないの」と気になりませんか。

次は、期間工以外で50代におすすめの仕事について解説します。

期間工以外で50代におすすめの仕事とは

「期間工以外の仕事で稼げる仕事はないのかな」と気になりませんか。

50代が稼げる仕事はタクシーや福祉関係の仕事です。

福祉関係の仕事は需要が高く、車に乗って作業する仕事は体力がなくともフルタイム勤務することができるためです。

期間工以外で50代におすすめの仕事として、以下の仕事があります。

  • タクシーの運転手
  • トラックの運転手
  • 介護

タクシードライバーの仕事は歩合給制ですからお客さんを乗せた数だけお給料も上がります。

トラックの運転手に関しては軽貨物のドライバーがあるので長距離ドライブが苦手な方でも仕事があります。

介護業界に関しては慢性的な人手不足ですから、採用される可能性が高いです。

まとめ

今回は、期間工の年齢制限について解説しました。

期間工の年齢制限は閑散期に厳しくなり繁忙期は緩くなります。

また、以下の表のように年齢制限については会社によって違います。

期間工閑散期の年齢制限繁忙期の年齢制限
トヨタ期間工 35歳40歳
デンソー期間工 35歳40歳
ダイハツ期間工 40歳50歳
スバル期間工 35歳40歳
スズキ期間工 40歳50歳
日産期間工 35歳40歳

完成車の中でも軽自動車は年齢制限が緩く、普通自動車は厳しい傾向にあります。

アイシンやデンソーのような部品メーカーの方が年齢制限は緩くなります。

期間工に応募するかどうか悩んでいる方はぜひ、参考にしてください。

監修者

髙橋弘樹

上場・ベンチャー・中堅企業で様々な役割を経験。今なお、採用・人事の業務を最前線で経験し、「いま」の「生きた」知見を発信しています。