女性におすすめの転職エージェントランキング!相談しやすいサービスを比較

公開日: / 更新日:

転職エージェントに相談するときに

「女性向け求人を扱っている転職エージェントを知りたい」

「女性のキャリア形成にしっかりと向き合ってくれる転職エージェントはないのかな」

と気になりませんか。

筆者は約10年間採用担当を経験してきました。

その経験から言うと企業が女性を中心に採用したいときは女性専門の転職エージェントに求人を出します。

また女性向けの転職エージェントで求人紹介を受けると、女性が活躍している企業や女性が働きやすい職場の求人に出会える確立が高いと言えます。

結婚や出産・育児などのライフイベントと向き合ってくれる、女性社員が活躍しキャリアアップできる企業を探したい方におすすめです。

この記事で分かること

  • 年代別で女性におすすめの転職エージェント
  • 職種別で女性におすすめの転職エージェント
  • 女性向けの転職エージェントにメリットについて
  • 女性にとって働きやすい職場を見つける方法

女性向けの転職エージェントを探している方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

女性向け転職エージェントはどう選べば良い?2つのポイントで比較すると見つけやすい

女性向けの転職エージェントを選ぶとき、どの比較軸でサービスを選択するかは重要なポイントとなります。

自分に合ったサービスを利用するためにおすすめの転職サイト選びのポイントは、以下の2点です。

  1. 求人数で比較
  2. 女性転職に強みがあるか・女性の悩みを相談できるかで比較

それぞれについてポイントを解説します。

1.求人数で比較

まず女性が転職エージェントを選ぶ際には求人数の多さで比較をしましょう。

理由としては、求人数が多いサービスでは職種や業界別で求人が網羅されているので、仕事選びの選択肢の幅が広がるためです。

仮に保有求人が少ないサービスを利用してしまうと、求人選びに苦戦するだけでなく条件や待遇などの比較にも偏りが出てしまいます。

なるべく多くの求人情報を吟味して、そこから絞込んでいく形で求人情報を精査しましょう

求人数の多さでサービスを選ぶなら、総合型の転職エージェントを使うことをおすすめします。

女性が活用しやすい総合型転職エージェント3サービスの求人数比較表は下記の通りです。

名称求人数
リクルートエージェント423,994件 (非公開求人含む) ※2022年4月時点
マイナビエージェント非公開(求人数は豊富)
パソナキャリア39,423件  (非公開求人含む) ※2022年4月時点

総合型エージェントであれば求人情報だけでなく登録者数も膨大なため、転職支援事例も豊富です。

女性が活躍できる体制が整っているのかなど、企業情報も詳しく教えてくれます。

総合型転職エージェント以外にも、職種に特化した転職エージェントも多々あります。

例えば、看護師向けの転職エージェントIT特化型の転職エージェントなど様々な選択肢があるので職種と求人数も合わせて選びましょう。

2.女性転職に強みがある・女性の悩みを相談できるかで比較

転職エージェントを選ぶ際には女性の利用者数や、転職支援実績の多さにも注目しましょう。

女性が転職エージェントを探すうえで、結婚・出産・育児を考慮した転職相談ができるかどうかという点は大きなポイントです。

「転職したのは良いけれど、育児休暇が取りづらくて、もう退職するしかない・・・」

このような状態を避けるためにも事前にチェックしておくべきポイントとなります。

また女性の悩みはライフプランだけではありません。

キャリア形成や労働環境においても、女性が働きやすい職場を見つけることは重要です。

現代は女性の社会進出に伴い、女性のキャリアアップや出産・育児の休業を積極的に認めるべきだという風潮があります。

ですが中小企業やベンチャー企業では経営者の考え方や制度が整っていない企業が非常に多く見受けられます。

例えば筆者のいた重機や自動車業界はほぼ女性がおらず、まだまだ女性社員そのものが珍しいという環境でした。

このような企業では、女性を支援する制度だけが整っていたとしても、女性の管理職比率が極めて少ないというケースが多いです。

しかし、女性向けの転職エージェントであれば、女性が積極的に活躍している企業の提案や、産休や育児休暇の取得実績を持っている企業を紹介してくれる可能性が高くなります。

「転職で今後自分の思い描くキャリアプランやライフプランが実現できるのか?」

という悩みに寄り添ってくれる、女性向け転職サポートに手厚いサービスを選ぶようにしましょう。

女性におすすめの転職エージェントランキング

女性におすすめの転職エージェントをランキングで紹介します。

まずは女性におすすめの転職エージェントを表でまとめました。

  • 求人数
  • 年代
  • 勤務地
  • 年収帯

これらを比較軸に、自分の条件に合う転職エージェントをまずは見つけてみてください。

リクルートエージェントマイナビエージェントパソナキャリアアデコtype女性の転職エージェントワークポートジェイックハタラクティブJACリクルートメントビズリーチマイナビIT AGENTレバテックキャリアウズウズキャリアサポート
リクルートエージェントロゴマイナビAGENTロゴパソナキャリアロゴ人材紹介、人材派遣なら- アデコ株式会社type女性の転職エージェントロゴワークポートロゴジェイックロゴハタラクティブロゴjacリクルートメントロゴビズリーチロゴマイナビITロゴレバテックキャリアロゴウズウズ
求人数25万件(非公開20万件)非公開50,000件以上約10,000件約15,000件31,000件非公開常時1000件以上15,000件(60%が非公開求人)96,000件非公開約120,000件1500件以上
年代20代~50代以上20代~50代以上20代~40代20代~40代20代~50代20代~40代20代20代・30代30代~50代20代~50代20代・30代20代~40代20代
対応エリア全国・海外全国全国全国全国・海外全国東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪・兵庫・広島・宮城東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡全国・海外全国・海外全国関東・関西・九州東京・神奈川・愛知・大阪・福岡
年収200万円~1,000万円400万円~600万円200万円~1000万円以上200万円~600万円300万円~800万円300万円~700万円~400万円300万円~500万円600万円~2000万円400万円~1000万円以上300万円~1,000万円以上400万円~900万円~600万円
公式ページ詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細

表で見るだけではどれを選べばよいかわからない方も多いかと思われます。

まずは全ての女性におすすめの転職エージェントランキングを紹介します。

採用担当を10年間経験してきた筆者が、評判の良かった女性向け転職エージェントだけをピックアップしました。

女性の方でどの転職エージェントを利用すれば良いか悩んでいる方はまず次に紹介するものから登録しておきましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントはサポート年齢の制限がなく、女性向け求人数が業界トップの転職エージェントです。

女性の採用に積極的な企業を紹介してくれるため、実績もあり細かなサポート力により女性の求職者から支援されています。

女性に特化したエージェントではありませんが、女性の転職利用者数が最も多く、女性の働きやすい環境を考慮した提案をしてくれます。

リクルートエージェント
職業紹介事業
許可・届出受理番号
13-ユ-010258
求人数25万件(非公開20万件)
対応エリア全国・海外
年代20代~50代以上
年収200万円~1,000万円
  • 業界最大手のリクルートの転職エージェント
  • 転職支援実績No1による手厚いサポート
  • 業界最大規模の求人数で仕事が見つかる!
口コミ/評判はこちら公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは若手の転職支援に力を入れていて、20代の利用実績数が特に多いです。

女性に特化した求人紹介を行っていることもあり、20代女性に非常におすすめです。

参考:女性の転職の悩み|女性の求人・転職に+Agent|求人・転職エージェントはマイナビエージェント

マイナビエージェントは大手企業・メーカーの求人に強いという特徴があります。

女性におすすめの理由として、まず大手企業や大手メーカーでは女性採用に向けて積極的に動いている企業が存在します。

とくに大手企業や大手メーカーのほとんどはコンプライアンスもしっかりと順守しています。

大手企業では政府の女性の積極採用のお願いなどを聞き、女性にとって働きやすいように環境整備している傾向があるのです。

そのため、大手に強いマイナビエージェントは女性が活躍できる職場に転職するためのアドバイスを積極的にしてくれます。

マイナビエージェント
職業紹介事業
許可・届出受理番号
13-ユ-080554
求人数非公開
対応エリア全国
年代20代~50代以上
年収400万円~600万円
  • 人材業界でトップクラスの知名度を誇る「マイナビ」が運営する転職エージェント
  • 業界・職種ごとの専任アドバイザーが手厚くサポート
  • 第二新卒を始めとした20代向けの転職に実績あり
口コミ/評判はこちら公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特に女性の求人に強く、事務求人を豊富に取り扱っている転職エージェントです。

筆者も採用活動で女性の事務職を採用する際に非常に重宝していました。

さらパソナキャリアは2016年3月から女性の活躍支援に特化したサービスを展開するなど、女性の転職に非常に積極的です。

女性で事務職を目指す方ならパソナキャリアは必ず登録しておきましょう。

パソナキャリア
職業紹介事業
許可・届出受理番号
13-ユ-010444
求人数50,000件以上
対応エリア全国
年代20代~40代
年収200万円~1000万円以上
  • 女性の転職支援もしており事務系に強い
  • 満足度No1の転職エージェント
  • 利用者の67.1%が転職後年収アップ
口コミ/評判はこちら公式サイトはこちら

アデコ

アデコ

アデコは転職エージェントとは異なりますが正社員から派遣社員まであり、家庭とのバランスをとった働き方を提案してもらえます。

アデコでは無期雇用派遣という派遣元で正社員になり、様々な会社に派遣されるスタイルの働き方も可能となります。

そのため、社会保険や有給休暇などの福利厚生も受けることができます。

無料のキャリアサポートも充実していますので、これからの働き方に不安を感じている方は一度相談してみましょう。

>アデコへの登録はこちら

type女性の転職エージェント

 type転職エージェント

女性の転職サポートに特化しているtype女性の転職エージェントでは無料のキャリア相談サポートがあります。

女性のライフスタイルは様々で、結婚・出産・育児を考えて転職活動を始める方も多いです。

「今の職場のままでいいのか?」

「女性が転職するのに有利なタイミングはいつか?」など女性のキャリアについてのお悩みも個別で相談できます。

また、転職活動で使える印象の良い身だしなみのポイントや、スーツに似合う清潔感のあるメイクなども教えてくれます。

参考:女性のための面接メイクアップ |type女性の転職エージェント

面接対策の内容の中に、女性のためのメイク講習があるエージェントはtype女性の転職エージェントが初めてです。

年間数百名の女性の転職実績があり、このような細かな気遣いがあるのも女性に特化した転職エージェントだからと言えます。

職業紹介事業
許可・届出受理番号
13-ユ-040429
求人数約15,000件
対応エリア全国・海外
年代20代~50代
年収300万円~800万円
  • 女性に特化した独自のノウハウを持つ転職エージェント
  • 年間5,000名以上の女性のキャリアカウンセリング実績あり
  • 面接におけるメイクも学べる

次は20代女性におすすめの転職エージェントから紹介します。

【20代・未経験向け】女性におすすめの転職エージェント

20代女性におすすめの転職エージェントを3つ紹介します。

女性の中でも20代は一番採用されやすいです。

まだまだ結婚や出産などのライフイベントが起こる確率が低いと企業側が判断しやすいためです。

キャリアチェンジも可能なため、求人情報を集めて積極的に応募していきましょう。

ただし、事務職希望の方は30代になると事務職の求人がなくなるため事前にキャリア設計もしておくことが重要です。

20代女性におすすめの転職エージェントそれぞれについて解説します。

ワークポート

ワークポートは未経験職種が豊富で、20代女性に非常におすすめです。

ワークポートはもともとIT系職種の求人紹介に強みを持っていましたが、現在では事務系総合職の求人を紹介しています。

経理総務などの管理系求人も保有しており、女性に人気の職種が非常に豊富です。

ワークポート
職業紹介事業
許可・届出受理番号
13-ユ-040590
求人数31,000件
対応エリア全国
年代20代~40代
年収300万円~700万円
  • 確かな転職サポートにより転職決定率No.1
  • 経験とデータで最適な求人をマッチング
  • 人気のIT・WEB業界に強い
口コミ/評判はこちら公式サイトはこちら

ジェイック

ジェイックは職歴が無い方に特に強い転職エージェントなため、20代女性の方におすすめです。

ジェイックは1週間の「営業カレッジ」という研修を修了すれば、書類選考なしで集団面接会に参加することができます。

しかも入社後の定着率が90%を超えており、利用者のほとんどが満足のいく転職ができているのです。

まずは職歴をつけて、キャリアアップしていきたい方に特におすすめの転職エージェントです。

ジェイック
職業紹介事業
許可・届出受理番号
13-ユ-010450
求人数非公開
対応エリア東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪・兵庫・広島・宮城
年代20代
年収~400万円
  • 書類選考なしの求人が多数あり
  • 専任スタッフが就職まで徹底サポート
  • 就職カレッジで社会人になっても役に立つ知識が身につく
口コミ/評判はこちら公式サイトはこちら

ハタラクティブ

ハタラクティブは未経験求人に強い転職エージェントです。

そのため、20代でキャリチェンジしたい女性の方におすすめです。

また、職種も豊富なため、幅広い選択肢の中からあなたのやりたい仕事に挑戦できます。

やりたい仕事がわからなくても、転職のプロがマンツーマンであなたの適職を一緒に探してくれるのです。

適職を見つけ、人生を変えたい方は一度相談することをおすすめします。

ハタラクティブ
職業紹介事業
許可・届出受理番号
13-ユ-302698
求人数常時1000件以上
対応エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡
年代20代・30代
年収300万円~500万円
  • 就職成功率80%以上の高水準
  • ニート・フリーター等未経験からの正社員就職が可能
  • 履歴書添削・面接対策などのフォローが万全
口コミ/評判はこちら公式サイトはこちら

【30代・40代向け】女性におすすめの転職エージェント

30代や40代の女性におすすめの転職エージェントは目的にあった転職を実現できる転職エージェントです。

30代や40代の女性はキャリアの指向性や家庭の有無などによって各人で大きな違いが出てくるためです。

転職の目的にフィットする転職エージェント選びが重要となります。

家庭がある方は勤務できる時間や家庭と仕事の優先度を事前に決めておくことが大切です。

場合によっては正社員ではなくパートや派遣といった働き方を検討することも重要ですね。

30代・40代の女性におすすめの転職エージェントとして、以下の転職エージェントがあります。

  • LiBz
  • JACリクルートメント
  • ビズリーチ
  • テンプスタッフ

それぞれについて解説します。

LiBz

LIBZ(リブズ)

LiBzは、育児から手が離れてきたから仕事に復帰したいという女性の方におすすめです。

女性を採用したい企業からスカウトをもらうこともできます。

育児を経験した女性は短時間で仕事を進める傾向にあり、評価している企業が多く存在するのです。

そのような企業の求人を多く取り扱っているためライフイベント後の仕事復帰はLiBzCAREERに相談すれば間違いありません。

>LiBzはこちら

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、年収600万円以上のハイキャリアな30代・40代女性におすすめでしょう。

JACリクルートメントは大企業と外資系に特化しており年収600万円以上の人に限定して転職サポートをしているサービスです。

ハイキャリア向けのため丁寧にスキルや過去の実績、人柄を把握し強みを活かしやすい求人の紹介をしてもらえます。

一度求人の提案をもらってみると分かりますが一般的な転職エージェントの提案と比べ遥かに高いです。

大企業や外資系では日本の中小企業よりも女性が働きやすい環境が整備されている傾向にあり、30代の女性におすすめできます。

JACリクルートメント
職業紹介事業
許可・届出受理番号
13-ユ-010227
求人数15,000件(60%が非公開求人)
対応エリア全国・海外
年代30代~50代
年収600万円~2000万円
  • 一人一人の専門性や可能性、希望を最大限配慮したポジションを提案
  • 外資系・海外進出企業など、グローバル転職の支援に強み
  • 業界・職種に精通した転職のプロフェッショナルがあなたをサポート
口コミ/評判はこちら公式サイトはこちら

ビズリーチ

ビズリーチは、希望の地域や職種の求人が見つからないという方におすすめです。

ビズリーチはスカウトが来るタイプの転職サイトであり、高待遇な求人条件を求めている方に向いています。

30・40代女性の方で、「これまでのキャリアを生かして良い転職をしたいけれど求人が少ない」と感じている方は、ビズリーチに登録して待つだけでも大丈夫です。

「このエリアにこんな求人があったなんて」

「私の経歴が意外な業界にニーズがあったんだ」

などと意外なオファーが来ることがあります。

ポイントとしては、丁寧に抜けもれなく職務経歴書を記載することです。

そうすることで、ニッチな採用ニーズを持つ企業から声がかかるでしょう。

ビズリーチ
職業紹介事業
許可・届出受理番号
13-ユ-306019
求人数96,000件
対応エリア全国・海外
年代20代~50代
年収400万円~1000万円以上
  • 国内最大級のハイキャリア向け転職サイト
  • 優良企業や一流のヘッドハンターから直接スカウトを受けられる
  • 自身の市場価値を把握でき、年収・キャリアアップへ繋がる
口コミ/評判はこちら公式サイトはこちら

テンプスタッフ

テンプスタッフは派遣の求人数が業界トップで、ワークライフバランスを重視したい30代・40代女性におすすめです

テンプスタッフはもともと女性に対して経理事務などの求人紹介を行っており強い求人紹介能力を持っています。

「30代で正社員の仕事をするのはもうしんどいかな」

と考えている方は派遣で仕事をすることも頭に入れておくと選択肢の幅が広がりますよ。

>テンプスタッフはこちら

【職種別】女性におすすめの転職エージェント

職別で女性におすすめの転職エージェントを紹介します。

職種に特化した転職エージェントを利用することでよりニッチで高待遇な求人を紹介してもらいやすくなります。

女性を雇いたい企業の求人も保有している可能性があるので総合型転職エージェントと合わせて登録しておきましょう。

マイナビIT AGENT|IT・Webエンジニアにおすすめ

マイナビIT AGENTは、マイナビエージェントの中でもIT・Webエンジニアに特化した転職エージェントです。

業界大手で求人の数が豊富なため必ず登録すべき転職エージェントの一つと言えます。

大手企業や知名度の高い企業も押さえているため年収アップやキャリアアップがしやすい求人が豊富です。

転職エージェントの対応も丁寧で評判も安定的に高い傾向にあります。

>マイナビIT AGENTへの登録はこちら

きらケア介護|介護職におすすめ

きらケア介護求人は介護の求人に特化したサービスです。

「介護の仕事に興味があるけど経験も資格もないし不安」

と言う方でも、無料のカウンセリングであなたに合った求人を一緒に探してくれます。

職場の雰囲気や条件などのリアルな情報も教えてくれるので働く前後のギャップを感じることもないでしょう。

少しでも介護に興味があるのなら登録しておいて損することはありません。

>きらケア介護求人への登録はこちら

Ms-Japan|経理におすすめ

Ms-Japanは経理など管理部門に特化した転職エージェントです。

経理は比較的残業が少なく、ワークライフバランスが保たれているのも女性にとっては嬉しいポイントです。

未経験求人やキャリアアップが狙える求人まで幅広く保有しているため、登録しておきたい転職エージェントです。

>Ms-Japanに無料登録

マイナビ薬剤師|薬剤師におすすめ

マイナビ薬剤師は大手のマイナビが運営しており、薬剤師求人数ではトップクラスの転職エージェントです。

マイナビ薬剤師のみの独占求人も保有しており、他では見られないニッチな求人情報を得ることができます。

高待遇な求人も多いため、薬剤師として転職したい女性の方なら登録がおすすめのエージェントでしょう。

>マイナビ薬剤師に無料登録

看護のお仕事|看護師におすすめ

看護のお仕事は看護師の転職におすすめの転職エージェントです。

年間で4000回以上もの職場訪問をしており、病院や施設の内部の情報まで教えてくれます。

より転職者とマッチした求人紹介が得意なため、初めて転職する看護師にもおすすめの転職エージェントです。

>看護のお仕事に無料登録

保育士ワーカー|保育士におすすめ

保育士ワーカーは保育士として転職したい女性の方におすすめです。

年間で30,000人もの保育士を転職成功に導いており、親身で誠実なサポートに定評があります。

求人も全国に対応しており豊富なため、保育士転職するなら相談しておきた転職エージェントでしょう。

>保育士ワーカーに無料登録

女性向け転職エージェントを利用するメリット

女性が働きやすい環境の職場が見つかる

女性向けの転職エージェントを積極的に利用すれば、女性が働きやすい職場が見つかる可能性が格段に上がります。

女性が働きやすい環境とは、

  • 女性社員がしっかりと在籍している
  • 産前・産後休業後に復職できた実績がある

などの条件があることです。

一般的な転職エージェントで、女性目線で女性が働きやすい求人をチェックしていることは少ないでしょう。

女性が働きやすい職場を見つけるために、女性向けの転職エージェントを活用しましょう。

女性が働きやすい職場を見つけることは今後の女性のキャリアプランにとって重要です。

女性向けの転職エージェントを利用するメリットは具体的に下記の4点があげられます。

  • メリット1:服装やバック、マナーに関するアドバイスがもらえる
  • メリット2:働きやすい職場環境を伝えやすい
  • メリット3:女性の労働環境が整った職場を見つけやすい

それぞれについて解説します。

メリット1:服装やバック、マナーに関するアドバイスがもらえる

女性向けの転職エージェントにおいては服装やバック、マナーなどに関するアドバイスをもらうことができます。

「バッグはリクルート用でなければダメなの?」

「ユニクロのシャツは差し支えあるかな」

といった細かな点も相談できます。

さらに転職エージェントは企業の採用担当者などと情報交換をしているため、

「この会社であれば服装はカジュアルでOKです」

といった風に企業個別にアドバイスをもらうことも可能です。

メリット2:働きやすい職場環境を伝えやすい

女性に特化した転職エージェントでは働きやすい職場環境を伝えやすいというメリットがあります。

「有給はとりやすいのかな」

「お手洗いやオフィスはきれいなのかな」

「人間関係は悪くないかな」

など、職場環境に対して不安を感じる方も多くいるでしょう。

女性向けの転職エージェントなら、女性目線の細かな企業情報まで把握しています。

質問もしやすく、職場環境などの気になることを事前チェックが非常にしやすいです。

「入社してみるまで分からない」

と言った不確定な要素を先回りして教えてくれるので満足な転職につながりやすいです。

メリット3:女性の労働環境が整った職場を見つけやすい

女性向け転職エージェントでは、女性の労働環境の整備された職場をピックアップした求人紹介や提案をくれます。

たとえば厚生労働省がえるぼし認定に特例認定した事業であれば、女性の活躍に推進した労働環境や実績がある優良事業だと言えるでしょう。

えるぼし認定の概要については以下の表を参考にして下さい。

えるぼし認定

引用元:えるぼし認定、プラチナえるぼし認定の概要|厚生労働省

女性向け転職エージェントでは、「女性が活躍する社会の実現に積極的に取り組んでいる企業」を優先して紹介してもらうこともできます。

「女性活躍推進法」が2022年4月より一部改正

ここで女性活躍推進法という法律について紹介します。

2016年4月に施行された女性活躍推進法は、働きたい女性が十分に能力を発揮して仕事をできるような社会実現を目的としています。

女性が社会に出て働き、活躍できるような社会を実現するための法律です。

この法律の制定によって企業は以下の4つのような項目で職場環境において女性の比率が極端に少なくないよう、自社の状況に応じた目標を立てることが義務付けられました。

  • 採用者に占める女性割合
  • 継続勤務年数の男女差
  • 管理職(課長級以上) に占める女性割合
  • 労働者全体の労働時間

この指標により、女性が働く際に企業が家庭生活との両立ができるような雇用環境の整備しているかが分かります

また令和4年4月1日には、内容が一部改正され常時雇用する労働者が301人以上から101人以上の事業主に義務化が拡大されました。

 改正内容は以下のとおりです。

1 一般事業主行動計画の策定義務の対象拡大
 一般事業主行動計画の策定・届出義務及び自社の女性活躍に関する情報公表の義務の対象が、常時雇用する労働者が301人以上から101人以上の事業主に拡大されます(令和4年4月1日施行)。

2 女性活躍に関する情報公表の強化
 常時雇用する労働者が301人以上の事業主は、情報公表項目について、
  (1)職業生活に関する機会の提供に関する実績
  (2)職業生活と家庭生活との両立に資する雇用環境の整備に関する実績
 の各区分から1項目以上公表する必要があります(令和2年6月1日施行)。

3 特例認定制度(プラチナえるぼし)の創設
 女性の活躍推進に関する状況等が優良な事業主の方への認定(えるぼし認定)よりも水準の高い「プラチナえるぼし」認定を創設します(令和2年6月1日施行)。

引用元:女性活躍推進法特集ページ(えるぼし認定・プラチナえるぼし認定)|厚生労働省

女性が活躍できる社会の現実化に向けた目標の策定、企業で活躍している女性の情報公表の義務が101人以上の事業主にも適用されるため、女性が活躍できる社会の実現が今後も更に期待できます。

この法律によって女性が活躍できるような働きやすい労働環境の整備などが進められています。

女性向け転職エージェントで転職を有利に進めるコツ

最後に、女性向け転職エージェントで転職成功させるためのコツについてお伝えします。

 具体的には以下の3つです。

  • 家庭・育児・仕事の優先順位はしっかりと伝える
  • 働く時間が限られている方は集中力が高く高評価になるケースもある
  • 転職検討段階でも転職エージェントは歓迎!積極的な相談が転職成功のコツ
     

それぞれについて解説します。

家庭・育児・仕事の優先順位はしっかりと伝える

女性の転職では、家庭・育児・仕事の優先順位をしっかり伝えることが転職成功のコツです。

とくに面接時では妥協することなくしっかりと伝えることをおすすめします。

企業側によっては家庭や育児を軽く見ていることもあり、妥協して入社できたとしても苦労するのはあなた自身です。

しっかりと価値観を認めてもらえる企業に転職することが転職を失敗しないコツとなります。

女性のライフイベントに対して理解のある会社なら、仕事の優先順位が低くても採用されやすいので安心してください。

働く時間が限られている方は集中力が高く高評価になるケースもある

育児や介護がある女性は働く時間が極端に限られるケースもあるでしょう。

ですが時短で勤務する女性は生産性が高い傾向にあり、「集中力が高い」と意外にも高評価になるケースもがあります。

ダラダラと定時までは過ごして定時が過ぎたら残業代を稼ぐために仕事をする男性社員よりも評価されるのは明らかです。

ネガティブに考えるよりも積極的に情報収集して良い企業と出会えることに力を入れてみましょう。

転職検討段階でも転職エージェントは歓迎!積極的に活用するのが転職成功のコツ

よくある質問として

「転職をまだ検討している段階だから転職エージェントに相談したら迷惑かな」

という方がいます。

しかし、転職エージェントは転職検討段階でも相談を歓迎していますので、安心して利用できますよ。

転職は情報が全てです。

転職の検討段階から複数の転職エージェントに登録・相談をして情報収集した人の方が成功しやすい傾向にあります。

筆者の経験では3サービスほど登録・相談することがおすすめです。

求人も網羅できますし、提案内容にも客観性が出てきてより判断しやすくなります。

無料で利用できるため気軽に登録するところから始めましょう。

まとめ

女性に働きやすい職場探しなら女性向け転職エージェントがおすすめです。

以下のような条件に配慮してもらえるためです。

  • ポイント1:結婚・出産・育児を考慮した転職相談ができる
  • ポイント2:事務・オフィスワークなどの職探しができる
  • ポイント3:働きやすい職場環境を伝えやすい
  • ポイント4:服装やバック、マナーに関するアドバイスがもらえる

全ての女性におすすめの転職エージェントは以下の5つです。

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • type女性の転職エージェント
  • アデコ

求める条件や雇用条件は正社員にこだわるのかどうかなどをしっかりと精査するようにしましょう。

参考文献

監修者

髙橋弘樹

上場・ベンチャー・中堅企業で様々な役割を経験。今なお、採用・人事の業務を最前線で経験し、「いま」の「生きた」知見を発信しています。