転職エージェント

フリーターにおすすめの転職エージェントを厳選!内定率に直結する利用すべき理由とは

更新日:

フリーターにおすすめの転職エージェント?

フリーターから正社員に就職するにあたり

「フリーターにおすすめの転職エージェントはどこ?」

「フリーターだけど転職エージェントを使ってもいいのかな?」

「正社員経験はないけど丁寧にサポートしてもらえる転職エージェントを知りたい」

と気になっていませんか?

フリーターにおすすめの転職エージェントはどこ?

筆者は約10年ほど採用担当者を経験し何名もフリーターの方を採用してきました。

その経験からお伝えすると必ずフリーターに強い転職エージェントの利用をおすすめします。

なぜなら内定率が約2倍ほど違ってくるためです。

フリーターでもスムーズに正社員就職がしやすくなります。

ですがフリーター向けの転職エージェントを選ばないと最悪、相手にもされません

この記事では

  • 転職エージェントをなぜ利用すべきか?
  • フリーターに強い転職エージェントはどこか?
  • 転職エージェントを利用すべき人はどんな人か?

をわかりやすく紹介していきます。

フリーターから正社員へスムーズになりたい方は必ず一読してくださいね。

目次

フリーターは賢く転職エージェントを利用すれば短期で正社員が目指せる

「フリーターで正社員になりたいけど、転職サイトを使ったりハローワークにいってもなかなか内定が出ない」と悩んでいませんか。

ハローワークや転職サイトでの就職・転職では職歴や経験を重視され厳しいのが実情です。

筆者は採用担当者を約10年ほど経験してきました。

その経験からお伝えするとハローワーク経由で採用は期待していない一方で、転職サイトは正社員の職歴のある人材が目立つので優先して採用していました。

そのため、一般の転職者のように就職活動をしていてもなかなか採用されづらい状況です。

ですが、2010年に入ってからフリーターでグッと内定が高い就職の方法ができました。

それがフリーター向けの転職エージェントを使う方法です。

内定率は80%を超えることも多くさらに短期で正社員を目指すことが可能です。

なぜフリーター向けの転職エージェントが就職しやすいかは以下の理由があります。

  • 企業の採用担当者は既卒者向け転職エージェントを活用している
  • 既卒者向けだから内定確率が高い
  • 短期間で内定が得やすい
  • 事例を多数知る担当者のアドバイスが的確
  • 既卒者向けかつ未経験OKの求人の情報収集ができる

それぞれについて解説します。

フリーターを採用したい企業の採用担当者は既卒者向け転職エージェントを活用している

フリーターのような業務未経験の方を積極的に採用している企業は一定数あります。

そのような企業では実は既卒者向け転職エージェントを活用しています。

既卒者向け転職エージェントとは、フリーターや第二新卒、ニートの方を専門に就職支援している転職エージェントです。

一般の転職エージェントと比べると採用コストが安く、短期間で紹介してもらえるため企業では人気のサービスとなっています。

リクルートエージェントなどの一般の転職エージェントであれば内定者の年収の33% (年収500万円の人材を採用すれば165万円)がかかりますが、既卒者向けの転職エージェントは一律75万円程度で人材を採用できます。

このように企業はフリーターの方を半額以下で採用できるため、既卒者向け転職エージェンを活用しており、フリーターの方も利用することでスムーズに内定を取ることができます。

既卒者向けだから内定確率が高い

既卒者向けの転職エージェントは内定確率が高くなります。

一般の転職エージェントと違い既卒者を採用したい企業ばかりが求人を出しているためです。

一般的な転職サイトを活用すると職歴のある人材が優先されてしまう傾向にありますが、既卒者だけがライバルであればアピールをうまくすれば採用される確率が高くなります。

さらにサービスによっては下記のようなメリットもあります。

  • 書類選考なしの求人もある
  • 既卒者向け求人だから書類選考・面接もゆるい

それぞれについて解説します。

書類選考なしの求人もある

既卒者専門の転職エージェントには書類選考なしの求人があり、かなり合格率がアップする要因となっています。

既卒者が正社員採用試験を受けるにあたって一番の難関が書類選考だからです。

職歴がないためなかなか書類が通らず苦戦されている方も人柄だけで採否を決定してもらえるので内定確率が高まります。

既卒者向け求人だから書類選考・面接もゆるい

既卒者向け求人だから書類選考・面接もゆるい傾向にあります。

既卒者向け求人のほとんどはポテンシャル採用となっているからです。

職歴3年以上経験者を採用する場合には将来どうなりたいのかなどを含めてシビアなマッチング面接が展開されますが、既卒者枠は将来的に成長してもらえればいいということで採用されるので現段階の能力が考慮されない分だけ採用されやすくなります。

短期間で内定が得やすい

既卒者向け転職エージェントの特徴として短期間で内定が得やすいというメリットがあります。

転職エージェントによっては書類選考がなく、合同面接会で1日に複数社と面接を受けることができます。

もちろん、内定が出るまでの時間も短いため短期間で正社員になりたい方におすすめとなっています。

早ければ2週間程度で内定が出ることもあります。

事例を多数知る担当者のアドバイスが的確

既卒者向け転職エージェントでは事例を多数知る担当者の的確なアドバイスを受けることができ、内定率が高くなります。

既卒者向け転職エージェントではフリーターから正社員転職を成功させている方がたくさんおり、転職成功へ導いた担当者がいるためです。

どんな風にすれば内定を獲得できるのかといった細かな情報を得ることができるためフリーターの方におすすめです。

既卒者向けかつ未経験OKの求人の情報収集ができる

既卒者向けの転職エージェントでは

  • 既卒者向けの求人
  • 未経験OKの求人

の情報収集ができます。

「そんなの当たり前じゃないか」と思われるかも知れませんが、実際に転職サイトやハローワークでは既卒者だけに限定した求人を探すことはほとんど不可能なため、重宝します。

ハローワークではまず求人区分が分かりにくいですし、転職サイトでは経験不問と言いながらも経験者がエントリーすれば高い確率で経験者が内定を獲得しフリーターの方は不利になる傾向にあります。

既卒者で情報不足な方は積極的に転職エージェントを活用しましょう。

「既卒者向け転職エージェントが良いのは分かったけれど、具体的にはどこがおすすめなの」と気になりませんか。

次は、フリーターにおすすめの転職エージェント5つを紹介します。

フリーターにおすすめの転職エージェント8つ

「結局、どの転職エージェントがフリーターには良いのだろうか」と気になりませんか。

採用担当者を約10年間経験した筆者としては既卒者・若者に限定した求人を持っている転職エージェントを強くおすすめします。

フリーターに特化しているからこそ素早く正社員になれるためです。

具体的には、以下の転職エージェントがおすすめです。

  • おすすめ1:とにかく最短で正社員をめざすならジェイック
  • おすすめ2:職種が豊富なハタラクティブ
  • おすすめ3:丁寧なカウンセリングで定評なウズキャリ
  • おすすめ4:大手も求人も豊富なマイナビジョブ20s
  • おすすめ5:採用担当者から高評価のいい就職ドットコム
  • おすすめ6:業界最大手のリクルートが運営する就職Shop
  • おすすめ7:IT業界・未経験OK求人の多いワークポート
  • おすすめ8:驚異の内定率98%!DYM就職

それぞれについて解説します。

おすすめ1:とにかく最短で正社員をめざすならジェイック

とにかく最短で正社員を目指すならジェイックがおすすめです。

ジェイックでは営業カレッジという研修会を開催しており1週間の集中研修プログラムを終えると20社の企業との連続面接会に進むことが可能となっているためです。

書類選考はないため、人柄で勝負したい方にもおすすめです。

早ければ2週間程度で正社員になることが可能なシステムとなっています。

JAIC
おすすめ度
5
求人数
非公開(約20社参加の集団面接会を随時開催)
対応エリア

東京千葉神奈川埼玉愛知大阪兵庫広島宮城

おすすめ年代

20代

年収

~400万円

  • 書類選考なしの求人が多数あり
  • 専任スタッフが就職まで徹底サポート
  • 就職カレッジで社会人になっても役に立つ知識が身につく

おすすめ2:職種が豊富なハタラクティブ

ハタラクティブは職種が豊富なフリーター向け転職エージェントです。

ハタラクティブの求人は未経験者であることが前提な上に営業職以外の幅広い職種を取りそろえています。

中にもIT系の求人もあり、デザイナーやプログラマーといった求人もあります。

これからの時代はIT系の職種が脚光を浴びる可能性は高いためスキルを身に着けたい方には特におすすめです。

おすすめ度
4
求人数
常時1000件以上
対応エリア

全国

おすすめ年代

20代30代

年収

300万円~500万円

  • 就職成功率80%以上の高水準
  • ニート・フリーター等未経験からの正社員就職が可能
  • 履歴書添削・面接対策などのフォローが万全

おすすめ3:丁寧なカウンセリングで定評なウズキャリ

ウズキャリは丁寧なカウンセリングを売りにしており、口コミ評判も良い転職エージェントです。

特に他の転職エージェントであればおおむね1時間程度で終えるカウンセリングを3時間以上実施することで有名です。

営業職の求人が特に強いですが、堅調な業界に良い人材を送り出しており安定した仕事にフリーターから移行できる可能性が高いです。

>ウズキャリに無料で相談する

おすすめ4:大手も求人も豊富なマイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sはマイナビが運営する20代向けの転職エージェントです。

もちろんフリーターも利用できます。

マイナビは大手企業や知名度の高い企業の求人を取り扱っていることが特徴の転職エージェントです。

なぜなら新卒でマイナビに求人依頼をした企業が求人を出しているなど大手の求人が集まりやすい特性を持っているためです。

また、メーカー求人にも強みを持っているため「大手メーカーで安定した仕事をしたい」と考えている方におすすめです。

>マイナビジョブ20'sに無料で相談する

おすすめ5:採用担当者から高評価のいい就職ドットコム

「いい就職ドットコム」は採用担当者から高評価の転職エージェントです。

筆者はいい就職ドットコムを活用して採用活動をしていましたが、他の転職エージェントに比べると面倒見が良い点が高評価です。

内定後も会社に顔を出して内定者とコミュニケーションをとっているところもよく見かけましたので、内定後もフォローして欲しいというフリーターの方におすすめです。

いい就職ドットコム
おすすめ度
4
求人数
5,000件以上
対応エリア

全国

おすすめ年代

20代

年収

400万円~600万円

  • 新卒・既卒・第二新卒の就職支援に特化した転職エージェント
  • 未経験であっても意欲の高い若者を採用し、しっかりと育てていきたいと考える企業の求人が多数
  • 就職アドバイザーが働く環境や待遇面などをチェックしているので安心

おすすめ6:業界最大手のリクルートが運営する就職Shop

就職Shopは業界最大手のリクルートが運営するはフリーター向けの転職エージェントです。

求人数が1万件近くと豊富に取り揃えいているため選択肢が多い転職エージェントです。

さらに全ての求人に対して取材を行っていますので信頼できる濃い情報が多く、転職先を判断しやすいのもメリットです。

入社前に慎重に社風などをチェックしたい方におすすめの転職エージェントです。

>就職Shopに無料で登録する

おすすめ7:IT業界・未経験OK求人の多いワークポート

ワークポートはIT業界・未経験OKの求人が多くおすすめできる転職エージェントです。

ワークポートはもともとはIT業界に特化した転職エージェントでしたので、独自のIT系求人を保有しています。

現在では事務系・営業職などの一般職種にも拡大しています。

無料のプログラミングスクールを運営するなど、未経験者向けの求人に力を入れており、相談をすると多くの求人を紹介してもらえます。

自分で業界や職種、具体的な求人を選べない方にとっては多くの提案をもらえるためおすすめです。

ワークポート
おすすめ度
5
求人数
31,000件
対応エリア

全国

おすすめ年代

20代30代40代50代

年収

300万円~700万円

  • 確かな転職サポートにより転職決定率No.1
  • 未経験可の職種を多数提案
  • 人気のIT・WEB業界に強い

おすすめ8:驚異の内定率98%!DYM就職

DYM就職は驚異の内定率98%を誇る既卒向けの転職エージェントです。

特徴としてはカウンセリングを徹底して行い内定に結びつけるだけではなく34歳未満の転職希望者にも門戸を開いている点です。

20代限定の転職エージェントも多い中、34歳まで活用できるのは魅力的です。

「もう20代でもないから総合型転職エージェントしか残ってない。

でも相手にされないよなぁ」と悩んでいる方におすすめです。

DYM就職
おすすめ度
4
求人数
2,000件以上
対応エリア

全国

おすすめ年代

20代30代(35歳まで)

年収

~600万円

  • 第二新卒・フリーター・ニート向けの求人を多く保有
  • 上場企業・ベンチャー等多彩な求人から書類選考免除で面接可能
  • 自己分析から面接まで無料サポート

次は転職エージェントの利用に向いている方の特徴を解説します。

転職エージェントの利用がおすすめな人の特徴

「自分は転職エージェントを使うべきなのかな」と気になりませんか。

転職エージェントを選ぶべき人は自分だけではなかなか動けない方です。

具体的には、以下の特徴の方は転職エージェント活用に向いています。

  • 企業選びの方法がわからない人
  • やりたい仕事が見つからない人
  • 面接で何をアピールすれば良いか分からない人
  • 長期間にわたり就職活動をしたくない人
  • 社会人としての常識をレクチャーしてほしい人

それぞれについて解説します。

企業選びの方法がわからない人

転職エージェントを活用するべき人は、企業選びの方法が分からない人です。

企業選びのコツを分かっていないとミスマッチで早期離職を引き起こすため、しっかりと企業選びをする必要性があります。

勤務地や給与だけでしか求人を選べないようでは危険です。

社風や具体的な仕事内容などを確認してから応募しましょう。

ただ調べ方や選び方が分からないと思います。

その場合は転職エージェントがサポートしてもらえるため積極的に頼りましょう。

やりたい仕事が見つからない人

やりたい仕事が見るからない人に転職エージェントは向いています。

「やりたい仕事が見つからない」

と悩んでいる方は若者には非常に多いですが原因はシンプルに情報不足だからです。

仕事は実際にやってみないと合う・合わないが分からない部分が強いにも関わらず、「営業はなんとなく嫌だ」という風にイメージで判断している人も多いです。

転職エージェントで仕事に関する情報をまずは得るようにしてみましょう。

面接で何をアピールすれば良いか分からない人

面接で何をアピールすれば良いか分からない人こそ転職エージェントを活用してみましょう。

転職エージェントは面接でアピールできる情報を面談などから得てアドバイスしてくれるからです。

自分には売りがないと思っている方もいるかも知れませんが長所のない人間など存在しません。

あなたならではの売り込み方をレクチャーしてくれる転職エージェントを活用してみましょう。

長期間にわたり就職活動をしたくない人

転職エージェントを活用するべき人は、長期間にわたり就職活動をしたくない人です。

フリーター向けの転職エージェントは基本的に短期決戦で内定を出るようにサポートしてくれるためです。

内定のために必要な道筋を示し、最短距離で内定が出るように道を敷いてもらえるのでおすすめです。

社会人としての常識をレクチャーしてほしい人

転職エージェントを活用するべき人は社会人としての常識をレクチャーして欲しい人です。

既卒者向けの転職エージェントの中にはジェイックのようにマナー研修会を実施しているところもあるためです。

マナー研修会で社会人としての常識をしっかりとマスターして面接に進むことができるので安心して活動することができます。

JAIC
おすすめ度
5
求人数
非公開(約20社参加の集団面接会を随時開催)
対応エリア

東京千葉神奈川埼玉愛知大阪兵庫広島宮城

おすすめ年代

20代

年収

~400万円

  • 書類選考なしの求人が多数あり
  • 専任スタッフが就職まで徹底サポート
  • 就職カレッジで社会人になっても役に立つ知識が身につく

まとめ

今回は、フリーター向けの転職エージェントについて解説しました。

特に本文中でも解説した以下の8つの転職エージェントはおすすめです。

  • おすすめ1:とにかく最短で正社員をめざすならジェイック
  • おすすめ2:職種が豊富なハタラクティブ
  • おすすめ3:丁寧なカウンセリングで定評なウズキャリ
  • おすすめ4:大手も求人も豊富なマイナビジョブ20s
  • おすすめ5:採用担当者から高評価のいい就職ドットコム
  • おすすめ6:業界最大手のリクルートが運営する就職Shop
  • おすすめ7:IT業界・未経験OK求人の多いワークポート
  • おすすめ8:驚異の内定率98%!DYM就職

フリーターに特化した転職エージェントは内定が出やすいため積極的に活用し、内定を獲得しましょう。

この記事を書いた人

髙橋弘樹

監修者
髙橋弘樹

著者・監修者の髙橋弘樹です。
人事・採用を10年以上の実務で

・1,000人を超える人の面接
・給料相場の把握
・経営側の考え方

を経験してきました。

このサイトではリアルな就職・転職の実情を発信していきます。ご参考になれば幸いです。
詳細はこちら

更新日:

-転職エージェント

© 2021 しごとウェブ転職