フリーターに強い転職エージェント12選!ランキングで紹介

フリーターにおすすめの転職エージェント?

この記事は有料職業紹介事業として厚生労働大臣の許可を受けている株式会社しごとウェブ(許可番号:13-ユ-306679)が制作しています。

フリーターから正社員に転職するにあたり、どの転職エージェントを選べば良いか気になっていませんか?

そもそもフリーターでも転職エージェントは利用できるのか不安になりますよね。

筆者は約10年ほど採用担当者を経験し何名もフリーターの方を採用してきました。

その経験から、フリーターでも問題なく転職エージェントを利用できます。

さらに、フリーター特化型の転職エージェントを利用することで、普通に転職活動するよりも内定率が約2倍になります。

スムーズに転職活動を進めるためにもフリーターこそ転職エージェントの利用がおすすめです。

逆にフリーターの求人を保有していない転職エージェントを利用すると、求人紹介を受けられない場合があります。

この記事では

  • フリーターに強い転職エージェントはどこか?
  • 転職エージェントを利用すべき人はどんな人か?
  • フリーターが転職エージェントを利用するメリットは?

をわかりやすく紹介していきます。

フリーターから正社員へスムーズに転職したい方は必ず一読してくださいね。

目次

フリーター向けおすすめ転職エージェント・転職サイト比較表

フリーターにおすすめの転職エージェント・転職サイト一覧を表で比較してみました。

  • 求人数
  • 年代
  • 希望の転職先勤務地

求人数・年代・希望の勤務地など、条件に合わせて検討してみて下さい。

就職カレッジハタラクティブDYM就職マイナビジョブ20’s就職Shopウズウズキャリアサポートいい就職ドットコムワークポートキャリアスタート安定のお仕事フリナビえーかおキャリアリクナビNEXTRe就活
求人数非公開2,445件非公開非公開約11,000件1500件以上5,000件以上73,146件1,000件以上10,000件以上非公開非公開約63,000件非公開
年代20代、30代20代・30代20代20代20代~40代20代20代20代~40代20代20代20代20代20代~50代20代
対応エリア全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡全国全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・神戸東京・神奈川・愛知・大阪・福岡全国全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡・北海道全国関東・関西関東・関西全国・海外全国・海外
年収~400万円300万円~500万円250万円~600万円250万円~500万円~500万円~600万円400万円~600万円300万円~700万円~600万円~600万円400万円~600万円400万円~1000万円以上250万円~900万円250万円~800万円
公式ページ詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細

自分に合った転職エージェントを利用できれば、正社員に大きく近づくことができます。

あなたにぴったりの転職エージェントを見つけて就職活動を進めましょう。

フリーターにおすすめなのは、未経験でも応募できる求人が多く、サポートも手厚い転職エージェントです。

次で、具体的にフリーター向けの転職サイト・転職エージェントを1つずつ徹底解説していきます。

フリーターにおすすめの転職エージェントランキング

フリーターにおすすめの転職エージェント

採用担当者を約10年間経験した筆者としては既卒者・若者に限定した求人を持っている転職エージェントを強くおすすめします。

フリーターに特化しているからこそ素早く正社員になれるためです。

実際にフリーターの方から評判の良い転職エージェントをランキング形式で紹介していきます。

1位.就職カレッジはフリーターの就職内定率80%以上

既卒の方が最短で正社員を目指すのにおすすめなのは、就職カレッジです。

就職カレッジでは独自の無料研修会を開催しており、1週間の集中プログラムを終えると20社の企業との連続面接会に進むこと可能となります。

しかも、書類選考がないため人柄で勝負したい方にもおすすめです。

早ければ2週間程度で正社員になることが可能なシステムとなっています。

紹介求人の定着率は90%越えなっており、利用したほとんどのフリーターの方が就職に成功している転職エージェントです。

初めての転職で不安な方に特におすすめな転職エージェントです。

表:就職カレッジの諸表
求人数非公開
対応エリア全国
拠点東京(神保町)、仙台、大阪、兵庫、愛知(名古屋)、九州(福岡博多)、熊本、海外(上海)
厚生労働大臣許可番号13-ユ-010450
料金無料

参考:就職カレッジの公式サイト

最終更新:2023年7月13日調べ

就職カレッジは対応が親切で丁寧と言う口コミが多く見受けられました。

不安が多い転職活動で親身にサポートしてくれる存在はとても大きいですよね。

就職カレッジはこちら

2位.ハタラクティブはフリーターでも応募できる未経験OK求人が8割

ハタラクティブは求人の職種が豊富でほとんどが未経験でも応募できるため、フリーターにおすすめの転職エージェントです。

ハタラクティブは特に営業職以外の幅広い職種を取りそろえています。

中にもIT系の求人もあり、デザイナーやプログラマーといった求人もあるため、IT系職種に興味がある方にもおすすめです。

これからの時代はIT系の職種が脚光を浴びる可能性は高いです。

そのため、転職してスキルを身に着けたい方には特におすすめです。

表:ハタラクティブの諸表
求人数2,445件
対応エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡
拠点東京(渋谷・秋葉原)、神奈川(横浜)、千葉、埼玉、大阪(梅田ゲートタワー)、愛知(名古屋)、福岡、宮城、岡山県
厚生労働大臣許可番号13-ユ-302689
料金無料

参考:ハタラクティブの公式サイト

最終更新:2022年12月27日調べ

インターネットの口コミでも、ハタラクティブでは少ない時間の中でもしっかり寄り添ってサポートしてくれると好評でした。

未経験職種が多く、キャリアを再構築したい方にもうってつけですので、是非相談してみてください。

ハタラクティブはこちら

3位.DYM就職はフリーターが就職できるまでサポート

DYM就職は、フリーター・ニートに向けてのサービスで経歴に自信がなくても利用できるサービスです。

フリーターの方が未経験でも安心して就職ができるように、上場企業やトップベンチャー企業などの研修が充実した求人を多数保有しています。

また人柄重視で書類選考を重視しないという求人も多くあるため、学歴や職歴に自信がない方でも気負いなく応募することが可能です。

カウンセリング時に悩みを相談し、自分に合った求人を紹介してもらいましょう。

表:DYM就職の諸表
求人数非公開
対応エリア全国
拠点東京(品川区)、北海道(札幌)、宮城(仙台)、愛知(名古屋)、大阪(ブリーゼタワー)、広島(東区)、福岡(中央区)
厚生労働大臣許可番号13-ユ-304089
料金無料

参考:DYM就職の公式サイト

最終更新:2022年12月28日調べ

インターネットの口コミでは、大手よりベンチャー企業の求人数が多く、自分で探すより効率が良かったというものがありました。

優良なベンチャー企業を探したい方はぜひ一度相談してください。

DYM就職はこちら

4位.マイナビジョブ20’sは大手マイナビが運営する20代特化型サービス

マイナビジョブ20’sはマイナビが運営する20代向けの転職エージェントで、もちろんフリーターも利用できます。

マイナビは大手企業や知名度の高い企業の求人を取り扱っていることが特徴の転職エージェントです。

なぜなら新卒でマイナビに求人依頼をした企業が求人を出しているなど大手の求人が集まりやすい特性を持っているためです。

また、メーカー求人にも強みを持っているため「大手メーカーで安定した仕事をしたい」と考えている方におすすめです。

表:マイナビジョブ20’sの諸表
求人数非公開
対応エリア全国
拠点東京(新宿)、神奈川(横浜)、大阪(大阪)、兵庫(兵庫)、愛知(名古屋)
厚生労働大臣許可番号13-ユ-308164
料金無料

参考:マイナビジョブ20’sの公式サイト

最終更新:2022年12月30日調べ

マイナビジョブ20'sはこちら

5位.就職Shopは全ての求人に対して直接取材をしている

就職Shopは業界最大手のリクルートが運営するはフリーター向けの転職エージェントで、求人数が1万件近くと豊富に取り揃えいているため選択肢が多い転職エージェントです。

さらに全ての求人に対して直接取材を行っていますので信頼できる濃い情報が多く、転職先を判断しやすいのもメリットです。

入社前に慎重に社風などをチェックしたい方におすすめの転職エージェントでしょう。

表:就職Shopの諸表
求人数約11,000件
対応エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・神戸
拠点東京(新宿区・中央区・足立区・立川)、神奈川(横浜)、埼玉(さいたま)、千葉(中央区)、大阪(梅田阪急ビル)、京都(下京区)、兵庫(神戸)
厚生労働大臣許可番号13-ユ-010258
料金無料

参考:就職Shopの公式サイト

最終更新:2022年7月19日調べ

就職shopは他のフリーター向け転職エージェントと比べると紹介してもらえる求人の種類が多いと言う口コミがありました。

また、利益よりも社会的な意義を見出し信念をもって経営しており転職者に真摯に向き合ってくれるエージェントと評価されていますね。

就職shopはこちら

6位.ウズウズキャリアサポートは他社の3倍時間をかけて徹底サポートしてくれる

ウズウズキャリアサポートは丁寧なカウンセリングを売りにしており、口コミ評判も良い転職エージェントです。

特に他の転職エージェントであればおおむね1時間程度で終えるカウンセリングを3時間以上実施することで有名です。

転職後の定着率が95%を超えており、求める条件と求人内容とのミスマッチが少ないことに定評があります。

営業職の求人が特に強いですが、堅調な業界に良い人材を送り出しており安定した仕事に就ける可能性が高いです。

表:ウズウズキャリアサポートの諸表
求人数1500件以上
対応エリア東京・神奈川・愛知・大阪・福岡
拠点東京、大阪、北海道
厚生労働大臣許可番号13-ユ-305514
料金無料

参考:ウズウズキャリアサポートの公式サイト

最終更新:2022年7月19日調べ

ウズウズキャリアサポートでは肯定的に悩みを聞いてくれると言った口コミが見受けられました。

しかし、ブラック企業を紹介されたと言う口コミもありましたので、他の転職エージェントと併用しつつ見極めることが大切です。

ウズウズキャリアサポートはこちら

7位.いい就職ドットコムは転職者と企業の両方から高評価

いい就職ドットコムは転職者からも採用担当者からも高評価の転職エージェントです。

筆者はいい就職ドットコムを活用して採用活動をしていましたが、他の転職エージェントに比べると面倒見が良い点が高評価です。

内定後も会社に顔を出して内定者とコミュニケーションをとっているところもよく見かけました。

内定後も不安なためフォローして欲しいという方におすすめです。

表:いい就職ドットコムの諸表
求人数5,000件以上
対応エリア全国
拠点東京、大阪、愛知
厚生労働大臣許可番号13-ユ-080389
料金無料

参考:いい就職ドットコムの公式サイト

最終更新:2022年7月19日調べ

いい就職ドットコムは各種対策が加点方式で精神的に楽にサービスが受けられると言う口コミが見受けられました。

しかし、担当のエージェントによっては対応が遅いと言う口コミも多かった印象です。

良いサービスだけにこの辺りは早急に改善してほしいですね。

いい就職ドットコムはこちら

8位.ワークポートは未経験職種に強くIT業界に詳しい

ワークポートもともとIT業界に特化した転職エージェントで、独自のIT系求人を多く保有しています。

ワークポートでは登録者限定で応募できる非公開求人が多いため、未経験者向けの求人も多数取り揃えています。

営業職や施工管理、ものづくりエンジニアなど未経験でもチャレンジできる一般職種の求人情報を集めたい方にもすすめです。

表:ワークポートの諸表
求人数73,146件
対応エリア全国
拠点東京(品川区)、北海道(札幌)、宮城(仙台)、群馬(高崎)、埼玉(さいたま)、神奈川(横浜)、千葉(中央区)、静岡(葵区)、愛知(名古屋)、石川(金沢)、大阪(中央区)、京都(下京区)、兵庫(神戸)、岡山(北区)、広島(中区)、香川(高松)、福岡(中央区・小倉北区)、熊本(中央区)、沖縄(那覇)、ソウル
厚生労働大臣許可番号13-ユ-040590
料金無料

参考:ワークポートの公式サイト

最終更新:2023年7月6日時点

ワークポートは紹介してくれる求人の質も良く、まとめて多めに紹介してくれると言う口コミがあり、1回で多めに情報収集したいIT業界希望者に非常におすすめですね。

ワークポートはこちら

9位.キャリアスタートは年収アップ事例多数

キャリアスタートは、利用者の83%が年収アップに成功している若手向け転職エージェントです。

さらにマッチング分析に力を入れており、希望だけではなく性格や特性に応じてマッチした求人を紹介することで高い満足度を誇っています。

入社後の定着率も92%と高水準となっており、フリーターの方で正社員として長く働きたい方にはぜひ利用してほしいサービスです。

表:キャリアスタートの諸表
求人数1,000件以上
対応エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡・北海道
拠点東京
厚生労働大臣許可番号13-ユ-305582
料金無料

参考:キャリアスタートの公式サイト

最終更新:2022年7月20日調べ

キャリアスタートの口コミとして、スピーディに転職活動が進んでびっくりするほどだったとのものがありました。

最短1週間で転職が可能な求人も豊富なので、なるべく早く正社員になりたいフリーターの方におすすめの転職エージェントです。

キャリアスタートはこちら

10位.安定のお仕事はホワイト企業求人が多数

安定のお仕事は、フリーターや第二新卒の20代の方を正社員就職に導く就職支援サービスです。

学歴・職歴を一切問わず誰でも利用することが可能で、利用者の98%が内定取得に成功しています。

表:安定のお仕事の諸表
求人数10,000件以上
対応エリア全国
拠点東京(渋谷区)
厚生労働大臣許可番号13-ユ-302488
料金無料

参考:安定のお仕事の公式サイト

最終更新:2022年9月28日調べ

名前の通り安定した仕事の求人だけを厳選しており、大手企業やメーカー・官公庁などで働く仕事を紹介してもらうことができます。

IT系の業種に興味のある方には資格取得のための対策講座を無料で受講することもでき、受講者はなんと合格率100%の実績があります。

ホワイト企業で正社員就職したい方にはぜひ利用してほしいサービスです。

安定のお仕事はこちら

11位.フリナビは登録後即面談のスピーディさが魅力

フリナビは関東・関西でフリーターの就職に実績のあるサービスです。

学歴職歴に関わらず登録したら早ければ即日、遅くても翌営業日の面談が可能で、レスポンスの速さに定評のあるサービスです。

表:フリナビの諸表
求人数非公開
対応エリア関東・関西
厚生労働大臣許可番号 12-ユ-300069
料金無料

参考:フリナビの公式サイト

最終更新:

会社選びのプロであるアドバイザーが、独自の審査基準でブラック企業の求人は完全に排除しているため、働きやすい会社の求人が揃っています。

書類選考に通りやすい履歴書の書き方や、採用に結び付きやすい面接対策など、フリーターの方の正社員就職を徹底的にサポートしてくれます。

アドバイザーと二人三脚で転職活動を進めることができるので、ひとりで転職活動をするのに不安のある方にぜひ利用して頂きたいサービスです。

フリナビはこちら

12位.えーかおキャリア

えーかおキャリアは20代に特化した転職エージェントで、経験の浅い20代の方の転職の緊張と不安に寄り添う丁寧なサポートに定評があるサービスです。

専任のカウンセラーがマンツーマンでカウンセリングから内定まで並走してくれることで、やりたいことがわからなかったり転職活動の進め方が分からない方でも安心して利用できます。

表:えーかおキャリアの諸表
求人数非公開
対応エリア関東・関西
拠点東京・大阪
厚生労働大臣許可番号13-ユ-309608
料金無料

参考:えーかおキャリアの公式サイト

最終更新:※2023年5月現在

1人当たり平均15時間もの時間をかけてじっくり対応することで、「ミスマッチ0」の転職を成功させることを掲げています。

その結果入社後1年の定着率は97%と高く、多くの20代の方が満足のいく転職を叶えているということが分かります。

将来なにがしたいかわからないというフリーターやニートの方でも、寄り添ったサポートが期待できるため一度相談してみることをお勧めします。

フリーターにおすすめの転職サイト

フリーターの転職では、転職エージェントと併用して転職サイトの利用がおすすめです。

転職サイトは情報量が膨大であり、自分で条件を絞って求人を探す必要があるため、いきなり転職サイトを利用して自分に合った求人を見つけるのは難しいです。

そこで、転職エージェントで得た情報をもとに、転職サイトを見ることで効率よく転職活動をすることができます。

自分に合った企業の傾向や比較軸がわかっていれば、豊富な求人からでも良い求人を見分けることができるためです。

それでは、フリーターにおすすめの転職サイトを順に紹介していきます。

リクナビNEXTは業界トップの求人数を誇る

リクナビNEXTは業界大手のリクルートが運営する転職サイトで、求人探しができるほかに自己分析や適職診断をできるツールが利用できます。

転職活動の方向性が定まっていない方なら、適職を見つけるヒントになるでしょう。

業界最大手で求人数もとにかく豊富なため、初めに登録しておくと良い転職サイトです。

許可・届出受理番号 13-ユ-010258
求人数 52,000件以上
対応エリア 全国・海外
年代 20代・30代・40代・50代
年収 250万円~900万円
リクナビNEXTはこちら

Re就活は職歴やスキルが不安な方におすすめ

Re就活は20代の転職に非常に強く、求人のほとんどが未経験OKな転職サイトで、職歴やスキルに不安なフリーターの方には特におすすめです。

若者を未経験から将来性を見込んで採用し、育てていきたいと言った企業が多いため好条件の求人が見つかるかもしれません。

20代向けに様々なイベントを開催しているので、参加することで企業を自分の目で比較検討することができます。

許可・届出受理番号 27-ユ-020148
求人数 非公開
対応エリア 全国・海外
年代 20代
年収 250万円~800万円

ここまででフリーター向けの転職エージェントや転職サイトを紹介してきました。

次はフリーター向け転職エージェントを利用するメリットについて解説します。

フリーター向け転職エージェントを利用する5つのメリット

フリーター向け転職エージェントを利用するメリット

「フリーター向けの転職エージェントが良いのはわかったけど、転職サイトやハローワークにはないメリットが何かあるの?」と気になる方もいますよね。

結論、ハローワークや転職サイトでの就職・転職では職歴や経験を重視されがちで、厳しいのが実情です。

筆者が採用担当者をしてきた経験から言うと、ハローワーク経由での採用はあまり期待していませんでした。

一方で、転職サイトは正社員の職歴のある人材が目立つので優先して採用していました。

そのため、一般の転職者のように就職活動をしていてもなかなか採用されづらい状況です。

ですが、2010年に入ってからフリーターでも正社員への内定率がグッと高くなる就職・転職の方法がでてきました。

それがフリーター向け転職エージェントを使う方法です。

転職エージェントなら内定率は80%を超えることも多く、短期で正社員を目指せるなどのメリットがあります。

他にもフリーター向けの転職エージェントを利用することで以下のようなメリットがあります。

  • 企業の採用担当者はフリーター向け転職エージェントを活用している
  • フリーター向けだから内定確率が高い
  • 短期間で内定が得やすい
  • 事例を多数知る担当者のアドバイスが的確
  • フリーター向けかつ未経験OKの求人の情報収集ができる

それぞれについて解説します。

フリーターを採用したい企業の採用担当者が活用している

フリーターのような業務未経験の方を積極的に正社員として採用している企業は一定数あり、そのような企業では実はフリーター向け転職エージェントを活用しています。

一般の転職エージェントと比べると採用コストが安く、短期間で紹介してもらえるため企業では人気のサービスとなっています。

リクルートエージェントなどの一般の転職エージェントであれば内定者の年収の33% (年収500万円の人材を採用すれば165万円)がかかります。

それに対しフリーター向けの転職エージェントは一律75万円程度で人材を採用できます。

このように企業は半額以下で採用できるため、フリーターを採用したい企業が集まるというわけです。

フリーター向けだから内定確率が高い

フリーター向けの転職エージェントを利用することで内定率が高くなります。

一般の転職エージェントと違いフリーターや既卒者を採用したい企業ばかりが求人を出しているためです。

一般的な転職エージェントを活用すると職歴のある人材が優先されてしまう傾向にあります。

しかし、フリーターや既卒者だけがライバルであれば、うまくアピールすることで正社員として採用される確率が高くなります。

さらに転職エージェントによっては下記のようなメリットもあります。

  • 書類選考なしの求人もある
  • フリーター向け求人だから書類選考・面接もゆるい

フリーター専門の転職エージェントには書類選考なしの求人があり、かなり内定率がアップする要因となっています。

フリーターが正社員採用試験を受けるにあたって一番の難関が書類選考だからです。

職歴がないためなかなか書類が通らず苦戦されている方も人柄だけで採否を決定してもらえるので内定確率が高まります。

また、フリーター向け求人だから書類選考・面接もゆるい傾向にあります。

フリーター向け求人のほとんどはポテンシャル採用となっているからです。

職歴3年以上経験者を採用する場合には将来どうなりたいのかなどを含めてシビアなマッチング面接が展開されます。

しかし、フリーター・既卒者枠は将来的に成長してもらえればいいということで採用されるので現段階の能力が考慮されない分だけ採用されやすくなります。

短期間で内定を得やすい

フリーター向け転職エージェントの特徴として短期間で内定を得やすいというメリットがあります。

転職エージェントによっては書類選考がなく、合同面接会で1日に複数社と面接を受けることができます。

もちろん、内定が出るまでの時間も短いため短期間で正社員になりたい方におすすめとなっています。

早ければ2週間程度で内定が出ることもあります。

事例を多数知る担当者のアドバイスが的確

フリーター向け転職エージェントでは事例を多数知る担当者の的確なアドバイスを受けることができます。

フリーターから正社員転職を成功させている事例が豊富で、独自の転職ノウハウ持った担当者が在籍しているためです

どんな風にすれば内定を獲得できるのかといった細かな情報を得ることができるためフリーターの方におすすめです。

フリーター向けかつ未経験OKの求人の情報収集ができる

フリーター向けの転職エージェントでは、以下のような情報を収集することができます。

  • フリーター向けの求人
  • 未経験OKの求人

の情報収集ができます。フリーター向け転職エージェントでは事例を多数知る担当者の的確なアドバイスを受けることができます。

「そんなの当たり前じゃないか」と思われるかも知れませんが、実際に転職サイトやハローワークではフリーターだけに限定した求人を探すことはほとんど不可能なため、重宝します。

ハローワークではまず求人区分が分かりにくいですし、転職サイトでは経験不問と言いながらも経験者がエントリーすれば高い確率で経験者が内定を獲得しフリーターの方は不利になる傾向にあります。

就職・転職に関する情報収集がうまくいっていない方は積極的に転職エージェントを活用しましょう。

次は転職エージェントを利用すべきフリーターの特徴を解説していきます。

転職エージェントを利用すべきフリーターの特徴5選

転職エージェントを利用すべきフリーターの特徴

「自分はフリーターだけど転職エージェントを使うべきなのかな」と気になりませんか。

自分だけでは中々動けないフリーターの方は転職エージェントを利用した方が良いです。

具体的には、以下の特徴が当てはまる方は転職エージェントをりようしたほうが良いです。

  • 企業選びの方法がわからない
  • やりたい仕事が見つからない
  • 面接で何をアピールすれば良いか分からない
  • 長期間にわたり就職活動をしたくない
  • 社会人としての常識をレクチャーしてほしい

それぞれについて解説します。

1つでも当てはまる人はフリーター向け転職エージェントの利用を検討してみてください。

企業選びの方法がわからない

フリーター向け転職エージェントを活用した方が良い人は、企業選びの方法が分からない人です。

企業選びのコツを分かっていないとミスマッチで早期離職を引き起こすため、しっかりと企業選びをする必要性があります。

勤務地や給与だけでしか求人を選べないようでは危険です。

社風や具体的な仕事内容などを確認してから応募しましょう。

ただ調べ方や選び方が分からないと思います。

その場合は転職エージェントにサポートしてもらえるため積極的に頼りましょう。

やりたい仕事が見つからない

やりたい仕事が見つからない人はフリーター向け転職エージェントを利用したほうが良いです。

やりたい仕事が見つからないと悩んでいる方は若者には非常に多いですが原因はシンプルに情報不足だからです。

仕事は実際にやってみないと合う・合わないが分からない部分が強いにも関わらず、「営業はなんとなく嫌だ」という風にイメージで判断している人も多いです。

転職エージェントで仕事に関する情報をまずは得るようにしてみましょう。

面接で何をアピールすれば良いか分からない

面接で何をアピールすれば良いか分からない人こそフリーター向け転職エージェントを活用してみましょう。

転職エージェントは面接でアピールできる情報を面談などから得てアドバイスしてくれるからです。

自分には売りがないと思っている方もいるかも知れませんが長所のない人間など存在しません。

あなたならではの売り込み方をレクチャーしてくれる転職エージェントを活用してみましょう。

自己分析もサポートしてくれるため、アピールできる強みを一緒に探してもらいましょう。

長期間にわたり転職活動をしたくない

フリーター向け転職エージェントを活用した方が良い人は、長期間にわたり転職活動をしたくない人です。

フリーター向けの転職エージェントは基本的に短期決戦で内定が出るようにサポートしてくれるためです。

内定のために必要な道筋を示し、最短距離で内定が出るように道を敷いてもらえるのでおすすめです。

転職エージェントを利用することで、早ければ2週間ほどで転職先が決まる方もいますよ。

社会人としての常識をレクチャーしてほしい

フリーター向け転職エージェントを活用した方が良い人は社会人としての常識をレクチャーして欲しい人です。

フリーター向けの転職エージェントの中には就職カレッジのようにマナー研修会を実施しているところもあるためです。

マナー研修会で社会人としての常識をしっかりとマスターして面接に進むことができるので安心して転職活動することができます。

>就職カレッジはこちら

次はフリーター向け転職エージェントを有効に活用する方法を紹介していきます。

【正社員に近づく】フリーター向け転職エージェントの活用方法

【正社員に近づく】フリーター向け転職エージェントの活用方法

ではフリーターが転職エージェントを有効活用するにはどうすればよいのでしょうか。

実際に転職エージェントを企業側・転職者側の両方で利用した経験のある筆者が、抑えるべきポイントを解説していきます。

活用方法をしっかり理解し最短での正社員を目指しましょう。

具体的なポイントは以下の3つです。

  • 経歴やスキルは嘘をつかずに正直に伝える
  • 転職エージェントは複数利用する
  • 担当者が合わないと感じたら遠慮せずに変更してもらう

順に解説していきます。

経歴やスキルは嘘をつかず正直に伝える

経歴やスキルは嘘をつかずに正直に伝えるようにしましょう。

フリーターの方だと職歴やスキルが不安な方も多いのではないでしょうか。

かといって嘘をつき、盛りすぎて伝えてしまうとバレたときに経歴詐称となってしまいます。

また、自分を大きく見せすぎると後々現実とのギャップに耐え切れなくなってしまう可能性もあります。

ですので嘘をつかずに正直に伝えるようにしましょう。

転職エージェントは、背伸びしない等身大のあなたを評価し、合う求人を紹介してくれます。

経歴やスキルがなくても転職活動で評価されるアピール方法も転職エージェントが一緒に考えてくれます。

エージェントも人間ですので、正直に頑張れば相応のサポートをしてくれますよ。

転職エージェントは複数利用する

転職エージェントは複数利用するようにしましょう。

転職エージェントによって保有する求人に偏りがあるためです。

そのため、複数登録しておけば情報の抜け漏れを減らすことができます。

かと言って利用しすぎるとどこで応募したのか分からなくなってくるので、3つがおすすめです。

また、転職エージェントと併用して転職サイトも登録しておくことで効率よく転職活動を進めることができます。

担当者が合わないと感じたら遠慮せずに変更してもらう

転職エージェントの担当者が合わないと感じたら遠慮せずに変更してもらいましょう。

担当者も人間ですので必ずあなたと合う合わないがあります。

変更してもらうことで、あなたの強みをさらに引き出し、活躍できる求人を紹介してもらえる可能性がります。

合わないまま我慢しても良い結果は生まれにくく、お互いのためになりません。

エージェントも仕事でやっていると割り切って、後悔しない転職にするためにも遠慮せずに変更してもらいましょう。

フリーターからスキルをつけて転職したい方におすすめのサービス3選

フリーターから転職するうえで、スキルをつけてから転職したいと言う方も実は多いです。

そんな方には以下のサービスがおすすめです。

  • リバラボインターンシップ
  • DMM WEBCAMP
  • マケキャン

それぞれ紹介していきます。

リバラボインターンシップはインターンでスキルが身に付く無力プログラム

リバラボインターンシップは、インターンでスキルを身に付けることができるフリーターにおすすめの無料キャリア支援プログラムです。

学歴・職歴に自信がなくても実際にリバラボで働くことができ、給与を得ながら最大2年間サポートを受けられます。

メンターも非常に熱心な方が多く、やりきれるまで寄り添ってサポートしてくれるのも魅力です。

成果次第で給料を大きく稼ぐことも可能で、やりきることで職歴とスキルを同時に得られます。

「人生このままでは終わりたくない」と現状を変えたい方におすすめのサービスです

インターンシップ先の会社は東京ですが、社員寮も完備されており地方からの参加も安心です。

>リバラボインターンシップの無料相談を受ける

DMM WEBCAMPは未経験スキルなしからITエンジニアを目指せるスクール

DMM WEBCAMPは未経験スキルなしからでもITエンジニアを目指せるプログラミングスクールで、フリーターにもおすすめです。

ITエンジニアは需要が高く将来性のある職業ですが、未経験スキルなしで転職するのは中々難しいです。

プログラミングスクールなら、自分ではわからないところがあっても教えてもらえるので非常に効率が良いです。

DMM WEBCAMPは転職成功率98%と非常に高い実績を持つプログラミングスクールです。

将来独立も可能なスキルなため、身に付けることができれば充分に元を取れます。

万が一転職できなくても全額返金保証付きなので、最小限のリスクで挑戦できます。

不安な方は相談もできますので、まずは無料カウンセリングだけでも受けてみましょう。

>DMM WEBCAMPの無料相談を受ける

マケキャンはWebマーケティングが1から学べるスクール

マケキャンはWebマーケティングスキルを1から学べる需要があるスキルを学びたいフリーターにおすすめのスクールです。

Webマーケターは比較的新しい仕事で未経験からでもスキルを習得しやすいのが特徴です。

Webマーケターはインターネットから集客する仕組みを企画・実施する仕事です。

インターネットを利用した集客は非常に需要が高いため今後はより人材が求められる職種でしょう。

マケキャンはDMMのマーケタースクールで、未経験に特化した実践的なカリキュラムで教えてくれます。

現役のWebマーケターが講師として指導してくれるため、充実の転職サポートも受けられます。

万が一転職できなくても受講料半額の転職保証があり、最小限のリスクで受講できるので

「転職が上手くできるか心配」という方も安心して学べるスクールです。

気になる方は、無料カウンセリングで一度問い合わせしてみてくださいね。

>マケキャンの無料相談を受ける

フリーターの転職でよくある質問

ここではフリーターの方の転職で実際に筆者のもとに良く届く、よくある質問を抜粋し回答していきます。

少しでも疑問を解消し転職活動をスムーズに進めていきましょう。

フリーターから正社員になるのは難しいですか

人材不足が深刻化している影響でフリーターの採用に積極的になっている企業も多く、フリーターからでも十分正社員就職できます。

ただし若ければ若いほどポテンシャルで採用されやすいため、正社員になりたいのであれば早めに活動することをおすすめします。

フリーターは転職エージェントを使わないほうがいいのですか

確かに、スキルや経験を重視される一般の転職エージェントに関しては、フリーターの方は使わないほうが良いかもしれません。

しかし、自己分析や企業研究、選考対策などを転職経験が浅い方が1人で転職活動を進めるのは難しいです。

フリーター向けの転職エージェントを利用すれば、各種対策に加え、職歴やスキルがなくても未経験就職可能な求人を紹介してもらえます。

転職成功率も大幅にアップさせられますので、フリーターこそ転職エージェントを有効活用して転職活動を進めていきましょう

高卒のフリーターでも転職できますか

高卒フリーターは正社員採用されづらいと考える方もいるかもしれませんが、実際は短期離職を繰り返している方たちよりかは遥かに転職しやすいです。

そのため、高卒であっても誠実に会社に尽くしていく気持ちを見せれば、高評価につながりやすいです。

フリーターはどんな職種を目指すべきですか

フリーターにおすすめの職種は営業やプログラマーです。

営業は未経験からでも転職しやすく、大半の企業で必要不可欠な存在です。

営業スキルを身に着けられれば、今後の転職でも非常に有利になりやすいのでおすすめの職種です。

プログラマーも手に職がつく仕事としておすすめです。

IT業界は伸びている業界ですが深刻な人材不足なため、スキルさえ身につけば引く手数多です。

ただし、プログラミングスキルが必要になるため、正社員になるには独学かスクールで学ぶ必要があります。

まとめ

今回は、フリーター向けの転職エージェントについて解説しました。

特に本文中でも解説した以下の12つの転職エージェントはおすすめです。

就職カレッジハタラクティブDYM就職マイナビジョブ20’s就職Shopウズウズキャリアサポートいい就職ドットコムワークポートキャリアスタート安定のお仕事フリナビえーかおキャリア
求人数非公開2,445件非公開非公開約11,000件1500件以上5,000件以上73,146件1,000件以上10,000件以上非公開非公開
年代20代、30代20代・30代20代20代20代~40代20代20代20代~40代20代20代20代20代
対応エリア全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡全国全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・神戸東京・神奈川・愛知・大阪・福岡全国全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡・北海道全国関東・関西関東・関西
年収~400万円300万円~500万円250万円~600万円250万円~500万円~500万円~600万円400万円~600万円300万円~700万円~600万円~600万円400万円~600万円400万円~1000万円以上
公式ページ詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細

フリーターに特化した転職エージェントは内定が出やすいため積極的に活用し、内定を獲得しましょう。

監修者

上場・ベンチャー・中堅企業で様々な役割を経験。今なお、採用・人事の業務を最前線で経験し、「いま」の「生きた」知見を発信しています。