転職の基礎知識

大阪転職におすすめの転職サイトとは?正社員求人が豊富なサービスとコツ

更新日:

大阪で転職するにあたり

「転職を大阪でしたい。正社員求人はどこで探せばいいの?」

「大阪の求人に強い転職サイトを知りたい」

「大阪での転職はどのようにしたらいいの?」

と気になりませんか。

筆者は約10年間、採用担当者を経験し大阪資本の上場企業で採用活動もしていました。

大阪は関西でも最も求人が多く転職しやすい地域です。

ただし、大阪に強い転職サイト・弱い転職サイトがあります。

つまり、求人の探し方を間違えると希望の求人や高待遇の求人を逃してしまうこともあります

この記事では大阪に強い転職サイトや転職エージェントを紹介し、有利に進める方法を解説していきます。

大阪の転職に不慣れな方は必ず一読することをおすすめします。

大阪の転職なら企業に詳しい転職エージェントと転職サイトの併用がおすすめ

大阪の転職なら企業に詳しい転職エージェントと転職サイトの併用がおすすめです。

大阪は独立系大企業が多く「どこの転職エージェントや転職サイトを使うのか?」などを特に決めていない企業が多いためです。

実際に筆者も大阪本社勤務をしていた時代には様々な転職エージェントと転職サイトを併用していました。

そのためまずは大手どころの転職エージェントに登録してみましょう。

転職エージェントに大阪の転職状況を教えてもらうためです。

大阪であればdodaが強いため、おすすめです。

またスキル・経験・指向性からおすすめの業界・職種・企業を提案してもらい、アドバイスをもらった情報をもとに転職サイトで求人情報を抜け漏れなく集めましょう。

特に大阪は求人数は多いですが東京のようにオフィス街と呼べるところである淀屋橋や本町・なんばなどだけに集中しているわけではありません。

クボタの本社は難波にありますし、ダイハツ工業の本社は池田市にあります。

パナソニックの本社に至っては特急すら止まらない門真市という駅にあります。

東京とは異なり、本社や事業所が辺鄙(へんぴ)なところにある大企業もたくさんあります。

上記のような特殊事情ゆえに、転職エージェントも個人事業主的な転職エージェントが出入りしているなど特殊な大都市が大阪です。

そんな中でも「大阪でおすすめの転職エージェントはどこなの」と気になりませんか。

次は大阪の企業に精通しているおすすめの転職エージェント3つについて解説します。

大阪の企業に精通しているおすすめ転職エージェント3つ

大阪の企業に精通しているおすすめの転職エージェントは、以下の3つです。

  • 大阪のおすすめ1:求人量が多いdoda
  • 大阪のおすすめ2:未経験OK求人や若手ならワークポート
  • 大阪のおすすめ3:スキル・実績がある方はJACリクルートメント

それぞれについて解説します。

大阪のおすすめ1:求人量が多いdoda

大阪の上場企業を狙うという観点と、求人数を求めるのであれば実は強いのはdodaです。

筆者も実際に大阪資本の大手上場企業で採用担当者をしていましたが、監査部門の方を採用する場合はdodaをよく活用していました。

単純にリクルート社よりも付き合いが深いという理由だけではなく、上場している製造業にdodaは深く根を張っているためです。

実際にdodaに登録してみれば大阪のホワイトカラー求人が大量に紹介されることに気が付くことと思います。

>dodaはこちら

大阪のおすすめ2:未経験OK求人や若手ならワークポート

未経験OK求人や若手ならワークポートを狙ってみましょう。

担当者は20代後半から30代半ばまでと若く、親しく対応してもえます。

筆者も採用担当者としても転職希望者としてもワークポートを利用しています。

会社の場所ですが、淀屋橋駅と北浜駅どちらからも足を運ぶことができる好立地にあります。

IT系企業の求人などを狙っている場合にはかなり強い転職エージェントです。

未経験OKの求人もあり、最近ではIT系だけではなく管理部門求人や営業職の求人もそろえています。

IT系企業が淀屋橋などのオフィス街に会社を構えていることもあり、大阪特有の勤務地分散の問題からも解放してくれる転職エージェントでもあります。

>ワークポートはこちら

大阪のおすすめ3:スキル・実績がある方はJACリクルートメント

スキル・実績がある方は筆者的にはJACリクルートメントを強くおすすめしたいです。

JACリクルートメントは大阪の高年収な求人を扱っているためです。

総合商社求人は少ないですが専門商社求人や海外展開しているグローバル企業の紹介を行ってくれるため、年収アップを狙える求人がそろっています。

年収アップを狙いたい方は登録必須です。

>JACリクルートメントはこちら

ここまで「まずは転職エージェントで情報収集する」といった趣旨で紹介してきました。

次では、おすすめの転職サイトについて解説します。

大阪の求人が豊富なおすすめの転職サイト3つ

大阪の求人を探す場合には転職エージェントだけではなく、転職サイトの求人も探すようにしましょう。

転職サイトは求人が多く掲載されているためです。

転職エージェントでは担当者が求人を厳選してもらえるメリットがります。

逆に言えば、すべての求人を紹介してもらえません。

そのため転職サイトで自分で検索し抜け漏れなくチェックしましょう。

ただし、転職サイトは非公開求人が半数以上のため登録しなければ見ることができません。

筆者がおすすめする転職は次の3つです。

  • 大阪のおすすめ転職サイト1:リクナビNEXT
  • 大阪のおすすめ転職サイト2:マイナビエージェント
  • 大阪のおすすめ転職サイト3:ビズリーチ

それぞれについて解説します。

大阪のおすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

大阪のおすすめ転職サイトとしてはリクナビNEXTがおすすめです。

大阪が関西ナンバー1の人口を誇る地方都市といっても、東京にはかなわないため求人数が一番多いサイトに登録する必要性があるためです。

リクナビNEXTは転職サイトの中でもリクルート系列であり、ナンバー1の求人数を誇っています。

勤務地を大阪に指定して求人検索をしてみましょう。

>リクナビNEXTはこちら

大阪のおすすめ転職サイト2:マイナビエージェント

マイナビエージェントはメーカー求人に強みを持っています。

大阪は東大阪などを含めると膨大な数の町工場を抱えており、たくさんメーカーがひしめき合っています。

ちょっとした大企業よりも待遇の良い独自技術を持った企業がたくさんあるため、マイナビは非常に心強い存在となります。

新卒から転職まで手掛けているため求人数も豊富です。

大阪の転職サイトならマイナビエージェントに登録して相談をすることがおすすめです。

>マイナビエージェントはこちら

大阪のおすすめ転職サイト3:ビズリーチ

ビズリーチで大阪転職の手助けをしてもらいましょう。

大阪は求人数は多いものの、なかなかアクセスなどの関係から良い求人があっても応募しにくいものが含まれているためです。

ビズリーチで好待遇の求人が来ればアクセスが悪くとも「ちょっと受けてみようか」という判断をする後押しになることも多いため、ビズリーチで立地は悪くとも好待遇の求人からオファーが来るように待機してみましょう。

>ビズリーチはこちら

次は、大阪企業の特徴について解説していきます。

馴染みが無い方は必ずチェックをしておきましょう。

知っておきたい大阪企業の特徴

もしも他府県から転職してくる場合、バリバリの大阪弁のノリについていけるのかで転職成功の可否が変わってきます。

大阪ではちょっと怒鳴られたくらいでへこたれないことは超重要事項です。

また、会話が面白くない人も要注意です。

必ずオチに気を付けて会話するようにしましょう。

筆者もかつて在籍していたコテコテの大阪企業の特徴として、以下のものがあります。

  • 大企業求人が多い
  • 大卒ホワイトカラー求人も多い
  • 生活費は安く給与は高めのため生活しやすい
  • 大阪人の言葉は荒い
  • 関西で正社員希望なら大阪がおすすめ
  • 通勤ラッシュは東京並!御堂筋線は地獄
  • 大阪人特有のユーモアの存在

それぞれについて解説します。

大企業求人が多い

大阪の企業の求人の特徴として、大企業の求人が多いことが挙げられます。

  • ダイハツ工業(現在トヨタ自動車)
  • 武田薬品工業
  • クボタ
  • サントリー
  • パナソニック

など日本を代表するような企業の求人があります。

大阪は関西で一番求人数が多く人口も多く、大企業求人が多いため大手企業に行ける可能性も高いのが大阪での転職活動です。

大卒ホワイトカラー求人も多い

大企業の本社求人であるホワイトカラー求人も多いです。

大企業でないと完全な事務仕事である総務・経理・法務・人事といった仕事はあまりないためです。

大企業が多い大阪だからこそ事務職の求人数も豊富ということです。

生活費は安く給与は高めのため生活しやすい

大阪は生活費が安くて給与は高めのため非常に生活しやすいです。

厚生労働省の賃金統計(平均年収ランキング)でも東京・神奈川についで全国3位にランクインしています。

参考:平成 30 年賃金構造基本統計調査の概況|厚生労働省

一方で、物価は安い傾向にあります。

総務省の統計調査によると大阪の物価は実は近隣の京都の100.6、兵庫の100.3と比較すると大阪は99.7(全国13位)となっています。

参考:小売物価統計調査|総務省統計局ホームページ

実は大阪は兵庫と京都と比較しても物価が安いということですね。

大阪人は高いものは嫌う傾向にあるため、特に食費に関してはかなり安くなります。

また、不動産価格なども経済規模が大きい割には実は京都より少し高いくらいであり家賃なども実は住む場所をしっかりと選ぶと京都よりも安いです。

給与は全国3番目に高い水準の一方で物価は全国13位と低めのため暮らしやすいのが大阪です。

大阪人の言葉は荒い

大阪人の言葉は基本的に荒いと考えるようにしておきましょう。

怒鳴られたりもすることもありますが、「まぁちょっと落ち着きましょや」とブレイクするなどのテクニックがいります。

また、ちょっと怒鳴られたり嫌味を言われても翌日には本人は忘れているので受け流すようにしておきましょう。

細かいことを気にしていると大阪で生活するのは難しいです。

関西で正社員希望なら大阪がおすすめ

関西で正社員希望なら大阪が絶対におすすめです。

筆者は京都で転職エージェントに登録していたこともありましたが、

「京都で正社員は難しいですね。とりあえず大阪であれば紹介できる求人も出てくるんですが、京都はかなり攻めにくい地域なんです。」

と言われたくらい関西の中でも大阪は正社員就職しやすい地域のためです。

実際のところ、京都・滋賀県・兵庫で転職エージェントに登録しても同じことを言われます。

それくらい大阪には仕事がある、ということですね。

通勤ラッシュは東京並!御堂筋線は地獄

「いくら大阪が大都市と言えど、東京ほどではないんだろ」

とある種、侮っている方がいます。

ですが大阪の中心部である淀屋橋や梅田などに接続する路線は東京と変わらないくらい込み合います。

御堂筋線は梅田→淀屋橋→本町→なんば→天王寺と非常に混雑するルートを通ります。

関西人で京阪ユーザーであれば淀屋橋に混雑を避けて通勤する方法もありますが、京阪沿線は家賃が高いです。

東京じゃないから通勤ラッシュはない、というのは幻想に過ぎません。

大阪人特有のユーモアの存在

大阪で最も罪深いのは「面白くない」「おもろない」人のことです。

ユーモアが足りていない人は深く勉強する必要性があります。

例えば、営業先に見積もりを持って行った際にも「兄ちゃん、ちょっと勉強(値下げ)してぇな」などの交渉にも面白みを求められます。

「そろばんはじいてちょっと勉強してみますわ。僕わざわざお客さんのために安くするために部長に文句言うてしばいてきます」

という風に値切り合戦を楽しむなどの遊び心を忘れないようにしましょう。

まとめ

大阪で転職する場合には、転職エージェントと転職サイトを活用しましょう。

大阪求人の特徴としてはホワイトカラーの集まるエリアが実は大企業本社が辺鄙な場所にあるため、東京に比べると分散しているという点にあります。

大阪の企業に精通しているおすすめの転職エージェントは、以下の3つです。

  • 大阪のおすすめ1:求人量が多いdoda
  • 大阪のおすすめ2:未経験OK求人や若手ならワークポート
  • 大阪のおすすめ3:スキル・実績がある方はJACリクルートメント

大阪転職では、以下の3つの転職サイトがおすすめです。

  • 大阪のおすすめ転職サイト1:リクナビNEXT
  • 大阪のおすすめ転職サイト2:マイナビエージェント
  • 大阪のおすすめ転職サイト3:ビズリーチ

大阪の特徴として、以下の特徴があります。

  • 大企業求人が多い
  • 大卒ホワイトカラー求人も多い
  • 生活費は安く給与は高めのため生活しやすい
  • 大阪人の言葉は荒い
  • 関西で正社員希望なら大阪がおすすめ
  • 通勤ラッシュは東京並!御堂筋線は地獄
  • 大阪人特有のユーモアの存在

大阪は一度住んでしまうと便利でなかなか離れられない土地です。

ぜひ大阪での転職にお役立てください。

この記事を書いた人

髙橋弘樹

監修者
髙橋弘樹

著者・監修者の髙橋弘樹です。
人事・採用を10年以上の実務で

・1,000人を超える人の面接
・給料相場の把握
・経営側の考え方

を経験してきました。

このサイトではリアルな就職・転職の実情を発信していきます。ご参考になれば幸いです。
詳細はこちら

更新日:

ココがおすすめ

20代前半フリーターに強い「ハタラクティブ」

  • 求人の職種が幅広く・豊富!営業・エンジニア・デザイナー・事務など多彩!
  • 就職支援実績15万名以上!他サービスを圧倒!!
  • 書類選考・面接のカウンセリングがマンツーマンで受けられる

正社員就職支援に強い「ジェイック」

  • 就職成功率は81.1%以上!定着率も91.3%で離職者も少なくホワイト企業多数!
  • 就職支援実績2万名以上!信頼・実績から書類選考免除の企業のみ紹介!
  • 自己分析・企業分析・社会人研修など支援サポートが手厚い!

就職率で選ぶなら「DYM就職」

  • 就職率は96%!正社員就職の圧倒的な成果で選ぶならDYM就職
  • 上場企業・ベンチャーなど優良企業2000社を書類選考免除で面接可能!
  • 就職できるまで自己分析・企業分析をエージェントが無料サポート!
質問・疑問・不安がある方は
お気軽にご相談ください

ご相談はこちら

-転職の基礎知識

一人で悩まず就職支援を受けませんか?
マンツーマンで手厚く支援

© 2021 しごとウェブ転職