おすすめ転職エージェント

大阪に強いおすすめの転職エージェントはどこ?大企業の求人探しのコツを全公開

更新日:

大阪での転職にあたり

「大阪に強い転職エージェントどこ?」

「大阪30代の転職者におすすめの転職エージェントを知りたい。」

「女性でも面談で相談しやすいおすすめの転職エージェントを教えてほしい。」

と悩んでいませんか。

 

筆者は約10年、採用担当者を経験しました。特に関西在住で大阪や京都の人材採用に力を入れてきました。

その経験をお伝えすると東京に次いで第二位の経済圏である大阪には転職エージェントが多くあるため、目的に応じて転職エージェントを絞り込んでいく必要性があります。

選ぶべきは、大阪資本の企業がよく使う転職エージェントです。

特に大阪の大企業はdodaを利用しています。

大阪の求人を網羅する意味でもdodaには早めに登録をしておきましょう。

大阪でおすすめの転職エージェントを知りたい方は、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

【全年齢向け】大阪でおすすめの転職エージェント5つ

「大阪で転職エージェントを探しているのだけれど、どうも見つからないな」と悩んでいませんか。

大阪は東京に次ぎ日本で第二位の経済圏であり、転職エージェント自体は数多くあります。

そのため、東京と同じだけの数の転職エージェントはありますが、大阪独自の関西資本の企業が好んで活用している転職エージェントを選ぶ必要性があります。

筆者が大阪企業の採用でよく利用した転職エージェントは以下の5つがあります。

  • 大企業を狙うならdoda
  • IT系企業を狙うならワークポート
  • 営業職求人を狙うならリクルートエージェント
  • 外資系企業求人を狙うならJACリクルートメント
  • メーカーを狙うならマイナビエージェント

それぞれについて解説します。

大企業を狙うならdoda

大阪で大企業を狙って転職活動をしたい、という方にはdodaがおすすめです。

dodaは関西資本の大企業としっかりと関係を築いているためです。

筆者は関西資本の大企業で採用活動を行っていましたが、dodaを非常に重宝していました。

特に関西資本の企業で人事経験の長い人事課長などがこぞってdodaにとりあえず求人を出しており、信頼度の高さが伺えます。

筆者が最後に勤務した関西本社の中堅企業に入社する際にもdodaを活用して入社することに成功しています。

>dodaはこちら

IT系企業を狙うならワークポート

IT系企業を狙うならワークポートを活用するようにしましょう。

ワークポートはIT系企業の求人紹介に非常に強いためです。

現在でこそ事務系の職種などの紹介も行っていますが、もともとはIT系求人に特化して転職エージェントだったこともありIT系企業の求人に関してはかなりの老舗です。

筆者も大阪企業で社内SEの採用時にはワークポートに依頼し採用しました。

大阪や関西圏でIT系の求人探しならワークポートで決まりです。

>ワークポートはこちら

営業職求人を狙うならリクルートエージェント

営業職求人を大阪で狙うならリクルートエージェントを活用するようにしましょう。

大企業から中小企業まで様々な営業職求人を保有しているためです。

筆者もかつて転職希望者としてリクルートエージェントを活用したことがありましたが、京都のリクルートエージェントの支店に登録したにも関わらず大阪の営業職の求人ばかりを紹介された経験があります。

>リクルートエージェントはこちら

外資系企業求人を狙うならJACリクルートメント

外資系求人を狙うならJACリクルートメントを活用するようにしましょう。

JACリクルートメントは外資系企業の求人紹介に強みを持っているためです。

また、東京・神奈川が圧倒的多数の外資系企業の数を誇っていますが、大阪は3番手であり、十二分に外資系企業企業の求人に期待できます。

参考:第 53 回外資系企業動向調査(2019 年調査)の概況より|経済産業省

外資系企業への転職を狙うのであればまずはJACリクルートメントに相談するようにしましょう。

>JACリクルートメントはこちら

メーカーを狙うならマイナビエージェント

メーカーを狙うならマイナビエージェントを活用しましょう。

マイナビエージェントは優良メーカーの求人をしっかりと確保しているためです。

新卒採用でマイナビを活用した企業がそのままマイナビエージェントに依頼するというケースもあります。

筆者はかつて日立グループで採用担当者をしていたこともありましたが、日立の子会社系統をまとめて特集してもらって求人効果をアップさせるなどの対応をしてもらったこともあります。

次は、大阪で20代の男性におすすめの転職エージェントについて解説します。

>マイナビエージェントはこちら

【全年齢向け】大阪でおすすめの転職エージェント5つ

大阪で20代の男性におすすめの転職エージェント

大阪で20代の男性におすすめの転職エージェントとして、以下の2つがあります。

  • 第二新卒ならいい就職ドットコム
  • 未経験転職ならハタラクティブ

それぞれについて解説します。

第二新卒ならいい就職ドットコム

大阪で第二新卒転職の方が転職する場合、いい就職ドットコムがおすすめです。

第二新卒の転職支援に特化しており、関西資本の企業の採用担当者が人材紹介費用の安さから非常に重宝しています。

筆者も関西で採用活動をしていた際に非常にお世話になった転職エージェントになりました。

担当者の方も面倒見の良い方が多く、内定後のフォローなどもしっかりとされていました。

>いい就職ドットコムはこちら

未経験転職ならハタラクティブ

大阪で未経験転職をする場合には、ハタラクティブを活用するようにしましょう。

ハタラクティブを活用することによって、未経験でクリエイティブ系の職種に転職できる可能性が高くなるためです。

ハタラクティブは未経験者が応募することが前提の求人となっており、未経験で新しい仕事に挑戦したい方のサポートを得意としています。

>ハタラクティブはこちら

大阪で20代の男性におすすめの転職エージェント

次は、職種別におすすめの転職エージェントについて解説します。

職種別おすすめ

大阪で職種別におすすめの転職エージェントとしては、以下の転職エージェントがあります。

  • 管理部門ならMSジャパン
  • IT系ならワークポート

それぞれについて解説します。

管理部門ならMSジャパン

管理部門ならMS-Japanがおすすめです。

総務・人事・経理・法務などの管理部門系の職種に特化した転職エージェントとなっているためです。

管理部門は基本的には本社機能のある東京・大阪に2極集中する傾向にあります。

MSジャパンは東京についで第二位の大阪でも管理部門の求人に強いため、総務・人事・経理・法務の方はMSジャパンの相談は必ずしておきましょう。

>MS-Japanはこちら

IT系ならワークポート

大阪でIT系企業を狙うならワークポートを活用しましょう。

ワークポートは現在は事務系職種も扱う総合型の転職エージェントとなっていますが、以前は採用担当者の間では「完全なIT系職種募集用」の転職エージェントでした。

実際、メーカーなどでも社内SEの募集などでも活用され、IT系求人では非常に強さを誇っています。

職種別おすすめのエージェント

大阪の転職事情は東京とは異なり、勤務地は分散する

大阪の転職事情は東京とは異なり、勤務地は分散する傾向にあります。

具体的には、以下のような事情です。

  • 東京のように新宿や渋谷、六本木に求人は集中していない
  • 東京都とは違って独特の求人地域を持つ

それぞれについて解説します。

東京のように新宿や渋谷、六本木に求人は集中していない

大阪は東京のように新宿や渋谷、六本木のような特定の地域に大企業が終結していません。

パナソニック関連は門真駅(JR、京阪電気鉄道)で特急も止まらないです。

ダイハツは池田町にあり、車で通勤する必要性がある立地にあります。

サントリーなどは比較的都会に本社あるなどの事情があります。

東京のように特定の駅に行けば本社があり仕事ができるという状態では決してないため、通勤経路などは応募段階からしっかりと確認する必要性があります。

東京都とは違って独特の求人地域を持つ

大阪は東京都とは異なり、独特の求人地域を持っています。

例えば東大阪は町工場多くブルーカラー系の求人が増える傾向にあります。

参考:モノづくりのまちの歴史的変遷|東大阪市

中之島方面になるとオフィス街となっており事務職の求人が増えます。

地域ごとに独特の求人を持っているため、しっかりと応募前の段階から土地柄を確認するようにしましょう。

応募前に確認したい大阪の転職事情

  • 大阪の転職事情は東京とは異なり、勤務地は分散する傾向がある
  • 大阪は東京のように特定の地域に大企業が終結していないため、通勤経路などは応募段階からしっかりと確認する
  • 大阪は独特の求人地域をがあるため、地域別にどの求人が多いのか応募前に確認する

まとめ

大阪は東京に次いで第二位の経済圏であり、転職エージェントの数も多いため目的ごとに絞り込んで活用する必要性があります。

大阪でおすすめの転職エージェントとして、以下の5つがあります。

  • 大企業を狙うならdoda
  • IT系企業を狙うならワークポート
  • 営業職求人を狙うならリクルートエージェント
  • 外資系企業求人を狙うならJACリクルートメント
  • メーカーを狙うならマイナビエージェント

大阪で職種別におすすめの転職エージェントとしては、以下の転職エージェントがあります。

  • 管理部門ならMSジャパン
  • IT系ならワークポート

大阪の転職事情は東京とは異なり、勤務地は分散する傾向にあります。

具体的には、以下のような事情です。

  • 東京のように新宿や渋谷、六本木に求人は集中していない
  • 東京都とは違って独特の求人地域を持つ

大阪には独特の求人がたくさんあり、転職エージェントも豊富なため、自分に合っていると思える転職エージェントを活用するようにしましょう。

この記事を書いた人

髙橋弘樹

監修者
髙橋弘樹

著者・監修者の髙橋弘樹です。
人事・採用を10年以上の実務で

・1,000人を超える人の面接
・給料相場の把握
・経営側の考え方

を経験してきました。

このサイトではリアルな就職・転職の実情を発信していきます。ご参考になれば幸いです。
詳細はこちら

更新日:

ココがおすすめ

20代前半フリーターに強い「ハタラクティブ」

  • 求人の職種が幅広く・豊富!営業・エンジニア・デザイナー・事務など多彩!
  • 就職支援実績15万名以上!他サービスを圧倒!!
  • 書類選考・面接のカウンセリングがマンツーマンで受けられる

正社員就職支援に強い「ジェイック」

  • 就職成功率は81.1%以上!定着率も91.3%で離職者も少なくホワイト企業多数!
  • 就職支援実績2万名以上!信頼・実績から書類選考免除の企業のみ紹介!
  • 自己分析・企業分析・社会人研修など支援サポートが手厚い!

就職率で選ぶなら「DYM就職」

  • 就職率は96%!正社員就職の圧倒的な成果で選ぶならDYM就職
  • 上場企業・ベンチャーなど優良企業2000社を書類選考免除で面接可能!
  • 就職できるまで自己分析・企業分析をエージェントが無料サポート!
質問・疑問・不安がある方は
お気軽にご相談ください

ご相談はこちら

-おすすめ転職エージェント

© 2021 しごとウェブ転職